Dreamcatcher Japan 1st Mini Album “Prequel” Relase Event @ もりのみやキューズモール BASEパーク

10/3 は平日ですが、リリイベに行ってきました。予報の雨も早くに止み良い天気でした。もりのみやキューズモールは初めてでしたが、こじんまりとしたオープンな空間で、優先エリアに入らなくてもステージは見えそうですね。

この日の優先エリア整理券は特典会のチケットがなくてももらえるというサービスの良さ。これまでのイベントのバタバタっぷりをここでも再現するかのように、優先エリア券の配布開始時刻の 15:00 になると、配布が 15 分ほど遅れるというアナウンスがあり、待っているとなんと出てきた優先エリア券がコレ😅

絶対持ってくるの忘れたとか、作るの忘れたとかで 15 分で作ってたでしょ😂

この日は 1 部のみミニライブがあったので、それだけ優先エリアで見て、あとはみんなが参加している特典会を眺めていました。

  • Setlist
    • Fly High
    • Good Night

優先エリアは前から3列目くらいでしたが、中央付近に陣取ってしまったので、目の前にドーンとでかいカメラを持った韓国からの人がいる状態で、常にそのカメラを避けながら撮影していたので、あまりうまく撮れている写真はありません(まあ腕がアレなのでうまく撮れてるのがないのはいつもですがw)

1 日のイベントのあと、2 日は彼女たちはお休みだったようですが、「ショッピング行きました」というようなことを言っていました。

Dreamcatcher Japan 1st Mini Album “Prequel” Relase Event @ あべのHoop

前日 (9/30) のライブに続いて翌日のリリースイベントにも行ってきました。このリリイベはよくある「優先エリア券」はなく、完全に観覧自由という珍しいもの。イベント会場もあべの Hoop 前のオープンスペースみたいなところなので、ちょっとどの時間に行けば良いのか迷いましたが、結局は結構直前に会場に着きました。かなり早朝から場所取りしてる人がいたようですが、直前でも別に観るのは困らないくらいでした。前日のライブの人がそのまま流れた感じでしょうか。

ステージ前ではなく、間の地下1階への階段がある吹き抜けの部分を挟んだ向かい側の通路の手すりにもたれかかる感じで観ました。ミニライブは撮影自由ってことなので、前方はでかいレンズの付いた立派な一眼レフが並んでました。結構遠くからなので撮影の出来はそれなりですが、目の前に掲げられるカメラやスマホが邪魔にならず観れました。ステージへはこの階段を登ってくるはずなので、この場所に位置取ったというのもあります。

1部

一部特典会終了後、二部開始までほとんど時間がなかったので、一部のメンバーだけが通路を通って控室 (?) に戻りました。

2部

2部後

参考

他サイトのレポートです。

9月のイベント: DreamcatcherとかNine Musesとか

9月も色々来日ありそうですね。

Dreamcatcher

普段から日本向けに SNS でも積極的に情報発信している Dreamcatcher が、いきなり 1st コンサート「DREAMCATCHER 1st CONCERT “Fly high” in JAPAN」と「DREAMCATCHER 日本1stミニアルバム「Prequel」リリースイベント」を開催するようです。

★DREAMCATCHER 1st CONCERT “Fly high” in JAPAN 開催決定!★

◆大阪◆
<日時>2017年9月30日(土) 1部 13:00 2部 18:00
<会場>:BIGCAT( 大阪府大阪市中央区西心斎橋1−6−14 BIGSTEP TEL: 06-6258-5008)※スタンディング
<チケット代金>\7,500 ※ドリンク代別途 ¥600 (※終演後特典会あり)

◆東京◆
<日時>2017年10月9日(月) 1部 13:00 2部 18:00
<会場>:原宿クエストホール(東京都渋谷区神宮前1丁目13−14 TEL: 03-3470-6331)
<チケット代金>\7,500 (※終演後特典会あり)※座席

DREAMCATCHER JAPAN 1st miniアルバム「Prequel」リリースイベント&   DREAMCATCHER 1st CONCERT “Flyhigh”in JAPAN」開催のお知らせ(Marvel)

日本公式サイトもオープンするようですね。

リリイベの「日本」は「1stアルバム」にかかってるの? 「リリースイベント」にかかってるの?

1stアルバムのようですね。

そんなDREAMCATCHERが2017年7月、1stミニアルバム「Prequel」を韓国にてリリース。そして日本でも1stミニアルバム「Prequel」発売と「DREAMCATCHER 1st CONCERT “Fly high” in JAPAN」の開催が決定した。

DREAMCATCHER、初の日本コンサート開催決定!無料FCオープン&リリースイベントの開催も(kstyle)

Nine Muses

「ナインミュージス」とカタカナで書かれると別グループみたい😅

他にもあるかな?

Dreamcatcher / Fly High とデビュー 200 日おめでとう❗

Dreamcatcher の新曲「날아올라」(Fly High)、マイナー調なメタル色はほぼ消えて疾走感のある気持ち良いポップなハードロックになりましたね。

とはいえサビの部分は叙情的なところも残しており、前作までの流れも少し感じさせつつ、起承の後の「転」という感じの作品になっていて、今回も既にヘビロテ中です。

MV の最後はまた次に続きそうな終わり方ですね。(始まり方は特に何か続いてる感じはなかった気がするけど続いてるの?)

メイキング映像とか、

ジャケットメイキング映像とか、

続々と公開されていますね。

SNS では、先日受け付けていた質問への回答がデビュー 200 日の特別映像として公開されていますね。(↓以降8ツイートで+Facebookでも同じものが)

日本のファン向けのコンテンツもマメに準備されていてうれしいですね。先日のミステリーコードは何答えて良いかさっぱりわかりませんでしたがw (読めるのは読めたけど何回答すべきなのかがわからなかった😅) オンラインイベントもまたありそうですし、すごい勢いで日本向けコンテンツも更新されますね。

日本で行ってみたい所の最初に「道頓堀」が出てきたのは驚き😂ディズニーか USJ か、渋谷とか原宿とかかと思ったので (その後出てきましたが)。

1st ファンミーティング、少し vlive で視たけどちゃんと視ないとな〜

この調子で活動を続けてほしいですね。日本でもファンミやってほしいぞ❗

(参考)

DREAMCATCHER 2ndシングル『悪夢- Fall asleep in the mirror』プロモーションイベント @くずはモール

前日に続き、Dreamcatcher の 3 日目のイベントも行ってきました。

場所がくずはモールという若干不便な場所であり、平日ということで、あまり人が集まらないのではないか?と思いましたが杞憂でした。整理券配布 & CD 販売開始時間こそ 30名程度だったと思いますが、実際のイベント時間になると 100 名程度はいたと思います。

くずはモールのサンゼン広場は、以前 CLC のイベントの時に使われましたが、その時はトークのみでミニライブはありませんでした。そのため、舞台は京阪電車の車両が展示してある側に設けられていましたが、今回はミニライブってことで電光掲示板前に奥行きのある舞台が設営されていました。

この日もショッピングモールの屋内で、前日より密閉性の高い空間ということもあり掛け声は禁止で、前日と同じ司会のウ・キリュウさんの「盛大な拍手と眼力、そして心の叫びで応援ですよ」という同じ言葉で始まりました (芸人だからその辺り変えて笑い取ったりしないの? 😅)

Setlist

前日と変化ありません。持ち歌が 4 曲なので当たり前ですが。

1 部
1. Chase Me
2. Emotion
3. Good Night

2 部
1. Chase Me
2. Lullaby
3. Good Night

“Lullaby” でジユが日本語のセリフを入れるのですが、ここは前日とは異なり「私たちは、ドリームキャッチャーです」でした。

トーク

トークも大きく変わる所はありません。2 部は今回のプロモーション最後のステージということでその話が入ったくらいでしょうか。

1 部

曲の後、自己紹介。とくにひねりはありません。続いて毎回変わらず、ジユによるアルバムと曲の紹介です。

続いてグッドナイトキッスの紹介です。今回は全員同時にやっていました。続いて日本語バージョン「赤ちゃん、おやすみなさい」

「プロモーション最後の日ってことで愛嬌とかダンスとかしてください」

スア→ダンス
ジユ→日本語の歌。一部歌詞覚えてないのか「なーななー」(笑)
ガヒョン→キヨミソング (かわいい😍)
シヨン→ “Good Night”のバラードバージョン (途中で誰だったかが「ボボンボボン」効果音入れていた😂)
ユヒョン→日本語で愛嬌「私はペコペコです」(そういう愛嬌あるの? 😂)
ダミ→韓国語でラップ (相変わらずかっこいい)
ハンドン→中国語の歌

日本でたくさんのファンに会っての感想。ジユが「最後だから笑うことができない」みたいに言いながら爆笑してたのでみんな爆笑😆

記念撮影とフォトタイム。

次の曲紹介が「かわいい」で。『「か」かわいいみなさま、「わ」わすれないで、つぎの曲は「い」いもーしょんです」

2 部

1 部が全員でグッドナイトキッスだったので、2 部はひとりずつ。ですが「最後なので全員のもいっときますか」

最後の挨拶。みんなひとことずつという感じでした。「今日で最後なのでさびしいです」とか、「日本のステージ初めてなので新鮮でした」とか、「また会いましょう」とか。(忘れました)

握手会

最後なので 2 日間参加した感想をメンバーに伝えようとまずは握手会。とはいえいつも通り途中で頭真っ白になり記憶飛んでます。「Dreamcatcherに会えて歌も聴けて良かった」「また大阪に来てね」ということと、

ダミ:「ラップかっこよかった」(ラップの事言ってるのは伝わってると思うw)
ガヒョン: 「ほんとかわいかった。キヨミソングとかかわいかったよ」(たぶん「かわいい」ってのは伝わったはず)
ユヒョン: (このあたりでテンパり出して忘れました)
ジユ: (同じく)
シヨン: (継続中)
ハンドン: ハンドンちゃんかわいかったというようなことを言ったような。ハイタッチのような形で指を絡ませる感じで握手
スア: 何しゃべったのか忘れたけど、ずっと手を繋いで一番長く話したのは覚えてるw

2ショットセルカ会

ジユと撮影してきました。前日、ジユは彼女からポーズを指定してくるのでポーズの自由はない、みたいなことを誰か言ってるのを聞いたのですが、そんなことはありませんでした。3 ポーズとも「どのポーズ?」と質問してくれましたよ。

握手会とかぶりますが、「今回のイベント楽しかった。ありがとう」「また大阪に来てね」というようなことを伝えると「ありがとう。またお会いしましょう」って感じで終わり。

サイン会

この日 CD を買ったら、相変わらず「イベント会場で CD 買うと同じメンバーのばかり当たる」状態で、ガヒョンでした。でもサイン会だったので行ってきました (前日はセルカ会でした)。

とはいえ、ガヒョンは日本語ほぼダメな感じなので何話そうかなと思いつつ

* こんにちわ○○です (名札出しながら自己紹介)
* かわいいとか握手会でも言ったことと同じようなこと

を言った後

私: 「昨日は何か美味しいもの食べた?」
ガヒョン: (つぶらな瞳でこちらを見つめながら)「??」
私: (前日のイベントでお寿司食べたことを言ってたので食べ物の話をしてることをわかるように)「おすし?」
ガヒョン: 「はい」
私: 「お好み焼きは?」
ガヒョン: 首を振る
私: 「たこやき?」
ガヒョン: 首を振る
私: (ガヒョンが「ありがとう」とひらがなで書いてるのをみて) ひらがな練習したんだねすごい
ガヒョン: (サインが終わって)たぶん『ありがとうと書いたけど、その後の「ございます」が「スペースがないので」なのか「ございますは覚えてないから」なのかわからないですが、書けません」みたいなことを説明してくれました (たぶんw)

ガヒョンは日本語はダメなのですが、私が日本語でわけのわからないことを言っていても、あのつぶらな瞳でじっと、なるべくこちらの目をみてうんうんと頷きながらちゃんと話を聞いてくれる姿勢でした。前日のサイン会ではスタッフに通訳してもらって話してましたが、この日はそれはなかったので少し残念。でも結構な時間をかけてくれました。

この日も相変わらずすごいのがスア。通訳の女性は前日もこの日も常にスアの横に立って、サインしている間も終わった後もずっとスタッフを介してファンと話をしていました。ひとり当たりの時間が長すぎて終わらず、スアの列がまったく短くならない!!この日はユヒョンの列も同じくなかなか短くなりませんでした。

あまりにも終わらないので一度引っ込んだ他のメンバーが出てきて展示してある京阪電車に乗るわ、ソンムルでもらったパペットを持って出て消えファンの目の前で話したり、パペットをはめたままハイタッチしたり (←これはジユ)。ほかもダミやガヒョンなんかが横の方に出てきて近くで見ることができました。

サイン会は彼女たちのファンに対する姿勢みたいなものを感じました。各メンバーとも回にもよりますが、少なくても 5 名程度、おそらくは 10 〜 20 名並んでいるにも関わらず、ひとりあたりかなり時間をかけてサインを書いて、話をかなり長時間していました。

2 日間、たっぷり彼女たちと触れ合うことができ、楽しい時間を過ごせました。また来てほしいですね。