2023 年 Girl’s K-POP Top 20(1)

さて、今年もこの時期になってきました。

今年はカムバの情報を集めるのに苦労しました。ずっと使っていたカムバ情報のサイトがなくなるし、The Show、Show Champion の CS での放送がなくなり、いつ誰がカムバするかの情報があまりないまま 1 年を過ごしたので、チェックから抜けたグループ・曲があるような気がしますし、大物ではないアーティストの良い曲に偶然出会うということも少なくなってしまいました。

今年終盤は結構忙しくて、ブログを書く余裕がなかったこともあり、ブログで紹介したいなあと思いつつできなかった曲も、この企画でついでに紹介したいと思います。というような曲も入ってます。(^^

ここ数年、「今年はそんなにグッと来る曲が少なかったから 20 曲選ぶの簡単ちゃう?」と思って、気に入った曲を書き出すと、軽く 20 曲は超えていて、選ぶのに苦労するんですが、今年もかなり苦労しました。最初に選んだ曲から選んでいくのですが、どうしても 21 曲になって、あと 1 曲が落とせない!! ちなみに最初に選んだのは 32 曲でした。

という苦労のもとに選んだ今年の 20 曲の前半です。

昨年は

結構書いてますね。

さて、毎年同じなのですが、

  • 順位はつけません。20 曲選ぶだけです
  • 1 アーティスト 1 曲縛りです
  • 「Girl’s K-POP」というタイトルですが、厳密に「Girl’s K-POP」ではないかも

PIXY / Truth or Dare

以前の PIXY の雰囲気からは変わった曲で、落ち着きながらも流れるようなディスコサウンドが印象的なこの曲。動画検索しても公式動画しかなく、音楽番組出演の動画がないのは、そういう活動がなかったのかな?

 

かっこいい曲だと思います。

HeeJin / Algorithm

イダレソニョ、現在の ARTMS のヒジンのソロ。シティポップ的なイントロから、1980 年代ベストヒット USA のような、流れるようなレトロなポップサウンドが気持ち良いです。

制作陣は tripleS や、Odd Eye Circle なんかも手掛けているチームのようですね。

 

CRAXY / NUGUDOM

これまで CRAXY をこのブログで取り上げたことはなかった気がしますが(ホンマかは覚えてないけどw)、この曲はかっこいいですね。

 

ヒップポップ調の出だしから、急にメロディアスに変化したところの叙情的なメロディが私好みです。格好良さと美しさが同居したようなところがいいです。

制作陣は結構幅広くやってる感じですが、同じ系統だと PIXY の曲とかやってますね。

Queenz Eye / This Is Love

このブログでも昨年の番外編で取り上げてるし、今年も一度 “UN-NORMAL” で取り上げた Queenz Eye。個人的には完全にポスト Fifty Fifty という感じで(という比較も失礼か!?)、この調子でガンガン行ってほしいところです。

 

続けてソウルフルな良曲を届けてくれました。Queenz Eye、結構ルックス的にもいい感じじゃないですか。

こないだ、アユンがインスタライブやってたので気まぐれで見て、全く期待せずに日本語でコメントしたら、めちゃくちゃキレイな日本語返ってきてびっくりでした。16 歳のころから日本語勉強してて、文字は読めるし話せるけど、会話するのはたぶん難しい、と日本語で言ってました。日本イベントも期待したいですw

LIMELIGHT / MADELEINE

10月のイベントに散々通った LIMELIGHT。この曲を取り上げないわけにはいかないでしょう。

 

メロディラインがきれいななのがいいですね。

新年すぐにカムバ、しかも 3 人体制は最後って話もあるので、今後の活動が楽しみですね。私は別に 3 人のままでもいいんですけど。

YEAHSHINE / Spring Propose

以前、ブログで取り上げたイェビンナダ(예빈나다)さん。この曲は結構気に入ってかなり聴きましたよ。

 

久保田利伸の曲のカバーなんかもやってますのでよろしければどうぞ。かわいいです🥰

KyoungSeo(경서)/ 120BPM(첫 키스에 내 심장은 120BPM)

キョンソさんの歌はこれまでほとんどちゃんと聴いてなかったですが、この曲は初めて聴いたときにグッとくるものがありました。タイトルは「初キスに私の心臓は120BPM」って感じ?

爽やかなバンドサウンドで、印象的なメロディにぐっと引き込まれます。かわいい感じのハスキー・ヴォイスもいいですね。

Billlie / EUNOIA

この曲はブログで紹介済みです。これまでになく不思議で心に残る曲でした。

大阪公演行こうと思ったのに中止とは…

STAYC / Teddy Bear

STAYC いいんですけど、曲調があまり私好みではないので、そんなに取り上げないんですが、それでも印象的なメロディの曲が多くて頭から離れないことが多いです。この曲は特にそんな感じでした。

大阪で観た Showcase も良かったですね〜

ICHILLIN’ / Siren

大阪公演を思いっきり楽しんだ ICHILLIN’去年も “Draw” を選んでます

“Siren” と “Alarm” で迷ったのですが、より格好良さが出ている気がしたので “Siren” に。

かっこよい路線ながら、メロディもしっかりしてて、ダンスパフォーマンスも迫力たっぷり。また生で観てみたいです。

LIMELIGHT「MADELEINE (NEMO ALBUM FULL VER)」リリース記念イベント(3日目)

LIMELIGHT の大阪リリイベ 3 日目。この日も仕事を早めに切り上げて大阪城へ。2 部のみの参加です。

前日の全面撮影禁止から一転、この日はトークショー中の歌とその後終了までは撮影可能でした。この日の衣装はデニムとみずいろ基調の爽やかな衣装でかわいかったです。みゆが髪型ロングになってました(前日まではショート)。

一日店長

今回のリリイベの一番のキモが一日店長ですね。CD買うたびに彼女たちとゆっくり話せる。もうサイン会行ってるのと同じやん!😂

1 日目、2 日目の一日店長とか特典会は適当に話してて、良く考えると一番肝心なことを言えてない!ってことで、この日は 1 枚ずつ購入して、各メンバーから受け取るときに 1 人ずつに一言ずつ伝えることにしました。とは言っても、横一列でくっついて並んでるので、みんなに何言ってるか聞こえるので、ちょっとずつ変えたりしましたが…(本当は同じこと言うつもりだったけどちょっと無理かなとw)

  • スヘには、「マドレーヌ良い曲だ。LIMELIGHTの曲は StarLight から今回の曲まで全部いいね」、という感じのことを(韓国語で)
  • ガウンには、「さっきのステージ(iKONのオープニングアクト)うまくいった?」「もちろん」「さすが!」(韓国語で)
  • みゆには、スヘと同じようなことに加えて「LIMELIGHTはタイトル曲以外の曲も全部いいし、パフォーマンスもいいよね」というようなことを(もちろん日本語w)

トークショー

この部の歌は “MADELEINE” でした(1 部は “Cha Cha” だった模様)。

歌の後もひとりずつ何か(日本の歌を歌うとか)やってくれました。

特典会

前日のすべてハイタッチから一転、ガウン x 2 サイン、みゆサインとすべてサイン会が当たりました。

まずはガウンから。「MADELEINE良い曲よね。LIMELIGHTの曲は全部いいよね」という感じのことを。ガウンからは👍という感じw

みゆにも「今回は大阪来てくれてよかった。今日は美味しいもの食べて、ゆっくり寝て、明日から東京がんばってね」「またイベントあったら行くね」「いつもインスタでコメントしたらいいねくれてうれしいわ〜」「MC業も初日から3日目になると徐々にいい感じになったね」というようなことを。インスタは「自分でひとつずつ確認していいねしてます」と言ってました。

ガウンの 2 回目は、「今回は大阪に来てくれてよかった」というようなことを。そしたら、プレゼントを準備したと言って、指と手に “I Love You ♡” と書いて、指を一本ずつ開いていくという仕込みをしてくれてました(↓の動画でガウンの手に書かれてます)。

LIMELIGHT「MADELEINE (NEMO ALBUM FULL VER)」リリース記念イベント(2日目)

LIMELIGHTのリリイベ 2 日目。この日は仕事を休んで 1 部から参加です。

ただ、この日はなんと撮影全面禁止。前日のユルユルはどこ行ったんや?って感じでした。

私はこの日はツーショット行くつもりだったので、そういう意味では撮影をしたので満足していますが、普通に参加した人はちょっと残念だったかもしれませんね。

前日のトークショーで言っていた通り、この日はメンバーがお願いしたらしく、歌を披露してもらえました。

1 部は “MADELEINE”
2部は “Eye to Eye”

生でスヘのハイトーンヴォイスが堪能できたのは最高でしたし、みゆの歌唱力の安定度も素晴らしかったです。

特典会はこの日両部合わせて 3 回行きましたが、全部ハイタッチ会でした。

LIMELIGHT「MADELEINE (NEMO ALBUM FULL VER)」リリース記念イベント(1日目)

以前は東京まで会いに行った LIMELIGHT が、大阪でもリリイベをやってくれるということで行ってきました。先にリリースされた “MADELEINE” のイベントです。

初日はタワーレコード NU 茶屋町店。何度かイベントで行ったことがあるところです。仕事の都合で 2 部だけの参加でした。

イベント前に一日店長をやるってことで、2 回目の一日店長に間に合うように行きました。事前の予告通り、1 部は 1 人ずつ出てきてやったらしいですが、2 部は全員まとめて出てきました。

今回リリースされた “NEMO ALBUM FULL VER” というのは、事前に写真で見ている限りは大きなケースを想像していましたが、実際行って見ると手のひらに乗るくらいの小さなものでした。音楽もアプリを入れて聞くやつですね。

小さい!!

平日の大阪ってことでしたし、1 部、2 部ともに参加者は多くはなかったです。翌日もあるので、この日は 3 枚ほど購入しました。3 人が並んで店長やってるので 1 枚とか 2 枚とかない感じだったし(^^。

一日店長のために出てきたたときに手を振ってたら、みゆが「あっ」って感じで気づいた表情をした感じだったので、「あ、覚えてくれてた!?」って、ここでまずおじさん喜んで、ほぼこの日のイベントでの満足感を感じました😂

気づいてもらえた!(と思い込んでるだけかもw)

一日店長は、会計のあと、手渡しで商品を渡してくれるのですが、会計の間ずっと話せる感じでした。サイン会とかより長く話せるのでお得w 何も考えてなかったので、エプロン姿が似合うねとか、特典のトレカを引きながら、ガウンが 2 枚出たので引きが強いねとか、くだらんことしか話してないような。他は…、忘れた。かわいいから顔見てました😂

かわいい1日店長さんたち

トーク会は最前列で見れました。トークは、かわいいグダグダ感あるトークショー(^o^)。さっきたこ焼きを食べた(でも銀だこらしい。「大阪で銀だこ?」って突っ込んでしまいましたw)、それが晩ごはんとか。でもガウンは育ち盛りだからお弁当も食べたとか。

あとはひとりずつ少し歌ったりして、彼女たちのかわいさが堪能できるトークショーでした。何歌おうかって相談してるときに、みゆが Kep1er の曲を歌いだして、ガウンに「私達の歌」って言われてましたね。撮影可能だから拍手とかできなくてちょっと残念でしたが、ちょっとだけ盛り上げてきました。

ガウンが「何が見たい?」会場「(しーん)」だったので、私が「ガウンちゃんが一番見せたい曲」って言ったら “Crystal” 歌ってました。その後、ダンスもやってました。

スヘは “Eye To Eye” を少しだけ。さすがの歌声でした。

みゆは “Paradice” のラップ部分をやってたけど、歌詞を思い出せないからか、最初から鼻歌風に早送りで歌いながら思い出してました。

特典会は全員ハイタッチ、ガウンとみゆのサイン会が当たっていました。ハイタッチもサイン会もみんなあっさりした感じで終わってたのは、一日店長でたっぷりお話できてたからでしょうか?

ガウンには「今日もかわいい」とか「以前に東京で会ったね」とか「明日も会おう」くらいしか話したの覚えてないな。みゆには「今回大阪来てくれてうれしい」とか「次はパフォーマンスみたいね」とか、しょうもないことしか話してないな。

それでも、一番の収穫は、今回サイン会のとき名札付けるの忘れたんですが、ガウンは普通に名前聞いてきたのですが、みゆは名前も聞かずにスラスラと名前を書いてくれた!前に会ったのは 5 ヶ月以上前だから覚えてないかな?と思ったんですが、名前まで覚えてもらえてるとは!それだけでおじさん満足して帰路につきました😂

LIMELIGHT / Madeleine

出すたびに印象的な曲がある LIMELIGHT。今回は 1 曲ですが爽やかなシンセポップ(?)にドラマチックなメロディが重くならないように乗っかってる感じです。軽快で跳ねるような感じがいいですね。大きく盛り上がらないのに聴きごたえがある感じ。

曲は Sweettune のハン・ジェホってことでさすが。他の制作陣はよくわからないけど。