Laboum Special Talk & Live “LOVE CHANCE vol.1” @Akasaka Blitz

Laboum のイベント行ってきました。

私もほんの少しだけ参加したスタンド花企画、すごく豪華でキレイなスタンド花で驚きました😳

(↑私の Handle も入れていただいています)

当日のレポートには Laboum といえばぽぴぽぴさんの「ぱんちゃぱんちゃ」で公開されていますし (さすがに翌日 00:00 には公開されなかったけど!)、Korepo さんからも詳細のレポートが上がっていますので、そちらでどうぞ。私のレポートは脈絡のないダラダラ話でいきます。(適当に画像を貼り付けてますが、フォトタイムとなし崩し的 (? 後述) フォトタイムの時の画像です)

昼からの飛行機で飛んだので 2nd ステージのみ観ました (成田経由だったので到着ギリギリ💦)。事前の 1st, 2nd 異なる曲で 9 曲とかいう情報とは異なり、曲数は多く、1st, 2nd 共通だった (?) ようですね。(フォトタイムの曲は違ったようで)

Blitz ってことでスタンディングだとキャパ最大で 1000 人くらいでしょうが、観客は 200 〜 300 の間でしょうか。スタンディングのチケットでしたが、当日は全員に席が用意されました。1F の前方と 2F がほどよく埋まる程度で寂しくはない程度に入っていました。

私は左端ですが、5 列目あたりに陣取ることができました。

Setlist

(メモってなかったので「ぱんちゃぱんちゃ」さんと Korepo さん参考)

  1. Only U
  2. Journey to Atlantis
  3. Hwi Hwi
  4. Pit a Pat
  5. I Feel Love (ソヨンソロ。ドラマ「病院船」OST)
  6. Caterpillar
  7. Be The Light
  8. Winter Story
  9. Aalow Aalow

(アンコール)

  1. Shooting Love
  2. Journey to Atlantis

メンバーは水色に襟の部分が紺のセーラー服という爽やかな衣装で登場しました。

最初の 3 曲を歌った所で司会のヒョンギさん登場でトークコーナー。「トーク & ライブ」ってことで、曲の間にトークが散りばめられるのかと思ったら、ここでトークと私物プレゼントコーナーすべて固め打ちで、司会がいるのもこの部分だけで、あとはずっとライブでした。

自己紹介の後の特技披露はユジョンの一部歌詞をごまかした😂 MISIA の “Everything” (上手で迫力ありました) はいいとして、ソルビンの謎の音マネ、イルカの鳴き声とかやかんの沸いた音とかサイレンとか微妙な謎の芸、ソヨンの誰かよくわからないモノマネとか、微妙ながらも笑える楽しいものでした。かわいいからすべて許されますね😍

私物は 1st はスカートとかだったらしいですが、2nd は T シャツとか帽子とかカーディガンとかで、「初めて買った本だけどまだ読んでないので読み終えて内容を教えて」というジエンのプレゼント、難易度高い😂 まあ、こういう企画は私は当たらないことになっているので、安定のハズレでした。

ソヨンのソロはドラマの映像が流れながらでした。ハ・ジウォンさん、CNBLUEのカン・ミニョクさんら出演のドラマですね。ドラママニアとしては良くみる脇役の人の顔も気になる映像でした (関係ないw)。

最後の「撮影 OK」は事前にスクリーンに OK の合図が出るよってのを知っていたのと、事前にそういう案内があったので、気づかないことはなかったのですが、やはり普通にフォーメーション組んで踊っているところを撮影するのは難しかったです。しかも左端によっているので、右の方で歌っているメンバーはどうしても撮影した数自体が少なかったです。まあそもそも腕はないし、適当に構図を決めて連写をしてるだけなので、まあそれなりの出来ですね (コンデジで撮影)。

アンコールでは Laboum ロゴのパーカーを着て登場。”Shooting Love” で大いに盛り上がって、最後は再度の “Journey to Atlantis” でメンバーが思い思いにステージを駆け回ったり、観客席からペンラやらスローガンやら寄せ書きやら受け取って盛り上がりました。

この時なぜか前方ですごいカメラで撮影をしてる人に釣られたのか、なし崩し的に周りの人もスマホとかで撮影始めたので「あれ?何か合図あった (?_?)」と思いながらも私もカメラを取り出して撮影をしました。

Laboum のダンスって寸劇調でちょっと他とは違ったオリジナリティがあってとてもかわいらしいので好きなのですが、それが堪能できました。Laboum のダンスええわー、と再認識できましたし、リクエストした “Winter Story” も季節外れながら歌ってもらえたし、もちろんそのほかのあろあろとかぴょんぴょんとかさんさんとか聴けて、Laboum の曲を満喫できましたので、遠征して良かったです。

ハイタッチは若干の剥がしの力を感じながらも「良かったのでまた日本来てね」と全員に伝えて、何人かから「またねー」とお返事もらえたので (誰に言ってもらったかは相変わらずでぶっ飛びました)、満足でしたよ。

余韻を感じつつホテルでぐっすり眠れました。vol.2 があれば行ってみたいですね。

写ってる😅誰のツイート? って感じですが、「合計2回の公演全席売り切れを記録、約5千人の現地ファンを熱狂させた」盛りすぎw (Blitz って最大でもキャパ 1000 人だしw)

関連

アーティストに想いを伝える

コンサートで花を贈ったり、色々な企画をして、好きなアイドル/アーティストに想いを伝えるってのは時折見かけます。こういうのを取りまとめる方って本当にすごいなと思います。

私はそういうのを企画したり立ち上げたり実行したりまとめたりするような能力も行動力もありません。でもそういうのは好きだし、そういうのを見かけると、自分がそれなりに好きなアーティストだった場合は可能な限り参加することで、アーティストもそういう企画をされる人も少しだけでも応援しようと思っています。

LABOUM3周年記念地下鉄広告企画

で、昨年もデビュー2周年のお祝いにあちらならではの「LABOUM2周年記念米花輪プレゼント企画」という企画をしたLaboum Latte Japanさんが、今年も企画を立ち上げたようです。

今年は3周年を記念して日本のラテ一同よりソウルの地下鉄の駅の記念広告を出したいと思います!

早速、申し訳ない程度の少額なんですが、参加しておきました✌

ファンがお祝いに地下鉄の広告を出すというのは結構あちらではあるようですね。

記念広告をAPRILへ贈ろう!

日本での April のデビュー 2 周年の広告企画があるようですね。

デビュー2周年を迎えるにあたり、お祝いの気持ちやいつも一生懸命に頑張っている彼女達を応援する気持ちを、ここ日本でも何かカタチにして表したいと考えました。駅に広告を出すことで、APRILをご存じない方が彼女達を知るきっかけになる
注目を集めることができるかもしれません。

京阪神のJR駅の話もあるようですね。


(2017-07-20 更新)

Lovelyz日本コンサートに花

そういえば、Lovelyz の日本初公演でも花を贈ろうという企画があったので、コンサート自体は参加できないけど、花の方は少しだけ参加しておきました。今日が締め切りだから今更ブログに載せても…、って感じですが、一応。

2016年 K-POP ガールズグループの曲 Best 10 (Part.1)

(2016-12-18 少し更新しています)

気がつくと今年の Top 10 を考える季節になってました。

風邪で寝込んでたら出遅れた!! ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

昨年のエントリ

昨年同様、順位はつけがたいので 10 曲選びます。といいつつ、5曲書いたら息切れしたので(病み上がり💦)あとは後日!

今年はなかなか新しいグループとかチェックしたり、新曲チェックする時間が取れずに、あまり新しい出会いがなかった気がします。既知のグループでもカムバックの知らせは知りつつも、曲のチェックがカムバック後かなり時間が経ってからになってしまったり。

というわけでありきたりの 10 曲かもしれませんけど、メインの活動曲以上に聴き込んだ曲なんかもあるので、なるべくそういう曲を選んでます。

宇宙少女 (Cosmic Girls/WJSN/우주소녀) / The Secret

宇宙少女、デビューからずっとチェックはしてましたが、初めてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!となったのがこの曲!!

“Secret” って呼ぶより「비밀이야」(ぴみりや/秘密だよ) のほうがかわいくて曲に合ってる気がしますね。まだ相手の心がわからず、自分の心も秘密にしながらジリジリしている様子を描いた、ちょっと切ないメロディの名曲ですね。

ヨンジョンキレイだなあ😍。おじさんには 13 人の名前と顔を覚えるのがキツくて、まだ覚えて切れてません。来年はがんばろう。

Oh My Girl / One Step, Two Step

Oh My Girl から一曲だけ選ぶとなると本当に迷うところですね。実は書いている現時点で一番聴いているのは、クリスマスコンピアルバムの冒頭の曲、HAHA とのコラボ “White” で、これを選びたい所ですね。

“Liah Liah”、”A-ing” と印象的な活動曲があるのですが、そこをあえて曲の良さでこれを選びます!! “Windy Day” も曲が良いので迷ったのですが!

「あなたが一歩 二歩 遠ざかったら私は三歩近づいていく」
「あなたが一歩 二歩 近づいてきたら私はそのまま立っている私たちの愛がはやく感じられないように」
という歌詞も良いです!!

うりえ こりが と いさん もろじじ あんけ
우리의 거리가 더 이상 멀어지지 않게
私たちの距離がこれ以上離れないように

絶対、この曲をメインにアルバム作って長く活動しても良かったくらいな曲ですよね!!

今年、私の再生回数 3 位以内でした(たぶん)。9 月のファンミーティングで、この曲を紹介するミミの「いっぽにぽ」って紹介がかわいかった😍のも記憶に新しいところです。

Laboum / Fresh Adventure

Laboum も実は迷うところで、書いてる今月、前述の “White” と並んで最近のヘビロテなのが、Laboum の “Winter Story” なんですが、これまた初めて Laboum の曲でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!となった曲ですし、Makestar のクラウドファンディングにも少額ですが参加してサイン CD もらったし (曲の良さと関係ないw)、ということでこちら!

この曲、英語タイトルが “Fresh Adventure” だったり “Journey to Atlantis” だったりしますし、ハングル表記「상상더하기」をそのまま訳すると「想像プラス」と謎のタイトル付けですね (^_^;)。歌詞直接だと「想像プラス」、全体の意訳で英語タイトルになる感じでしょうかw

軽快で爽やか、アイドルらしい名曲ですね。

そういえば今年は Laboum デビュー 2 周年お祝い企画にも参加したのでした (↓ハンドル載ってる😁)。

Gfriend / Rough

いや、まさか日本で生でヨジャチング観れるとは思わなかったですねー。

所用で出遅れたので、譲ってもらった優先エリアで観る以外には参加できませんでしたが満喫しました。

ヨジャチングも「너 그리고 나」(Navillera) と迷う所。甲乙つけがたいのですが、こっちのほうが聴いたかなーということで。

CLC / One, Two, Three

7月のリリイベと、その後なぜか東京で参加したミニライブどちらも満足でしたね。これだけ完璧に日本語をこなすアイドルいるのかすげー、と感動したのもCLCが初めて (その後 Oh My Girl でも体験)。

今年リリースの “Nu.Clear” だと、中毒性のある「アニヤ」を選びたくなるところですが、爽やかで軽快な良曲であるこちらを選びます。「一歩二歩」とか「123」とか、数字の曲が今年何かくるものがあったのか!?

生で聴いたこの曲もソンちゃんの伸びやかなボーカルが印象的で良かったです。この曲を今年のベスト10に選んでる人なかなかいないのでは?

続きはPart.2(⇠クリック!) で!!

Laboum / Winter Story

Laboum のカムバック曲 “겨울동화” (Winter Story/冬の童話) は軽快で明るくかわいい感じの良い曲ですね。うーん、好みかも。

カバー曲のようですね。しかもオリジナルは男性デュオ?

デジタルシングルでリリースとのことですが、そういう場合どこにリリースされるのが普通なのかな? iTunes Store にはあった。Google Play Music にはない (他の Laboum アルバムはあります)。