CLC / Crystyle

CLC のカムバック、ぶったまげましたね。

4Minute を彷彿とさせる EDM で曲名も「鬼」。(英語タイトルは Hobgoblin なので妖精っぽくなってしまわない?😅)

公式 MV は武装するにはちょっとみんなかわいすぎない? というこれまた 4Minute 風の衣装に身を包んで、バットやら持って武装した CLC ちゃんたち。全然「クリスタルでクリア」じゃなくなってる😝

(↑ウンビンのこの髪型好き😍)

ウンビンは結構似合ってるかも。スンヨン、スンヒも結構似合ってる。エルキーは相変わらず美しい。ソンはちょっと恐ろしい顔になって恐ろしいほど似合ってる (ちょっとスリラーっぽいけど😝)。イェウンとユジンはこの格好でこの曲やるにはかわいすぎる😍

どうしちゃったの? と思ったら、キム・ヒョナプロデュースって感じなのですね。

タイトル曲「鬼(Hobgoblin)」は好きな異性に積極的にアピールし、心を掴む女の子の鬼という内容を盛り込んだEDMトラップジャンルのナンバーだ。所属事務所の先輩であるキム・ヒョナが作詞はもちろん、振り付け、衣装も手がけた。
CLC、カムバックショーケースを開催「キム・ヒョナ先輩を失望させないためにカッコよく届けたい」(総合)(Kstyle)

まあこうなるのもわかりますね。

しかし、今後もこの路線で行くの? また戻ってくるの?

「チャミスマ」とか「アニヤ」の後にこの格好で出てこられてコレ演られてもどうしたらいいか困ってしまいそう😂

CLC の今後に期待ですね😂

2017年早々の K-POP 新曲ラッシュが名曲ぞろい

2017 年は年明けから新曲ラッシュですね。もう 4 日なので今更かもしれませんがご紹介。

まず 1 月 2 日の AOA はフルアルバムからのダブルタイトルで来ましたね。

AOA 探偵の “Excuse Me” はメロディアスな曲。

もう一曲は縦ノリのここしばらくの AOA っぽい曲で “Bing Bing”。ダンスの千手観音風は流行ですかね?

どちらかというと “Excuse Me” が好きかな。どっちも良いですけどね。

1 月 3 日は宇宙少女。先の “Secret” が名曲だったので、次はツラいんじゃないの?と思ったけど杞憂でした。これは軽快でかわいらしい曲ですね。”Secret” に続く名曲♪

そして今日、1 月 4 日が新体制 April。これもちょっと切ない感じの曲調の軽快な曲で良いですね。

この後は Sonamoo とか CLC とか…

続々リリースされますので楽しみですね。2017年も K-POP ヨジャドルから目が離せません!!

2016年 K-POP ガールズグループの曲 Best 10 (Part.1)

(2016-12-18 少し更新しています)

気がつくと今年の Top 10 を考える季節になってました。

風邪で寝込んでたら出遅れた!! ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

昨年のエントリ

昨年同様、順位はつけがたいので 10 曲選びます。といいつつ、5曲書いたら息切れしたので(病み上がり💦)あとは後日!

今年はなかなか新しいグループとかチェックしたり、新曲チェックする時間が取れずに、あまり新しい出会いがなかった気がします。既知のグループでもカムバックの知らせは知りつつも、曲のチェックがカムバック後かなり時間が経ってからになってしまったり。

というわけでありきたりの 10 曲かもしれませんけど、メインの活動曲以上に聴き込んだ曲なんかもあるので、なるべくそういう曲を選んでます。

宇宙少女 (Cosmic Girls/WJSN/우주소녀) / The Secret

宇宙少女、デビューからずっとチェックはしてましたが、初めてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!となったのがこの曲!!

“Secret” って呼ぶより「비밀이야」(ぴみりや/秘密だよ) のほうがかわいくて曲に合ってる気がしますね。まだ相手の心がわからず、自分の心も秘密にしながらジリジリしている様子を描いた、ちょっと切ないメロディの名曲ですね。

ヨンジョンキレイだなあ😍。おじさんには 13 人の名前と顔を覚えるのがキツくて、まだ覚えて切れてません。来年はがんばろう。

Oh My Girl / One Step, Two Step

Oh My Girl から一曲だけ選ぶとなると本当に迷うところですね。実は書いている現時点で一番聴いているのは、クリスマスコンピアルバムの冒頭の曲、HAHA とのコラボ “White” で、これを選びたい所ですね。

“Liah Liah”、”A-ing” と印象的な活動曲があるのですが、そこをあえて曲の良さでこれを選びます!! “Windy Day” も曲が良いので迷ったのですが!

「あなたが一歩 二歩 遠ざかったら私は三歩近づいていく」
「あなたが一歩 二歩 近づいてきたら私はそのまま立っている私たちの愛がはやく感じられないように」
という歌詞も良いです!!

うりえ こりが と いさん もろじじ あんけ
우리의 거리가 더 이상 멀어지지 않게
私たちの距離がこれ以上離れないように

絶対、この曲をメインにアルバム作って長く活動しても良かったくらいな曲ですよね!!

今年、私の再生回数 3 位以内でした(たぶん)。9 月のファンミーティングで、この曲を紹介するミミの「いっぽにぽ」って紹介がかわいかった😍のも記憶に新しいところです。

Laboum / Fresh Adventure

Laboum も実は迷うところで、書いてる今月、前述の “White” と並んで最近のヘビロテなのが、Laboum の “Winter Story” なんですが、これまた初めて Laboum の曲でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!となった曲ですし、Makestar のクラウドファンディングにも少額ですが参加してサイン CD もらったし (曲の良さと関係ないw)、ということでこちら!

この曲、英語タイトルが “Fresh Adventure” だったり “Journey to Atlantis” だったりしますし、ハングル表記「상상더하기」をそのまま訳すると「想像プラス」と謎のタイトル付けですね (^_^;)。歌詞直接だと「想像プラス」、全体の意訳で英語タイトルになる感じでしょうかw

軽快で爽やか、アイドルらしい名曲ですね。

そういえば今年は Laboum デビュー 2 周年お祝い企画にも参加したのでした (↓ハンドル載ってる😁)。

Gfriend / Rough

いや、まさか日本で生でヨジャチング観れるとは思わなかったですねー。

所用で出遅れたので、譲ってもらった優先エリアで観る以外には参加できませんでしたが満喫しました。

ヨジャチングも「너 그리고 나」(Navillera) と迷う所。甲乙つけがたいのですが、こっちのほうが聴いたかなーということで。

CLC / One, Two, Three

7月のリリイベと、その後なぜか東京で参加したミニライブどちらも満足でしたね。これだけ完璧に日本語をこなすアイドルいるのかすげー、と感動したのもCLCが初めて (その後 Oh My Girl でも体験)。

今年リリースの “Nu.Clear” だと、中毒性のある「アニヤ」を選びたくなるところですが、爽やかで軽快な良曲であるこちらを選びます。「一歩二歩」とか「123」とか、数字の曲が今年何かくるものがあったのか!?

生で聴いたこの曲もソンちゃんの伸びやかなボーカルが印象的で良かったです。この曲を今年のベスト10に選んでる人なかなかいないのでは?

続きはPart.2(⇠クリック!) で!!

CLC Special Fan Meeting (仮)、ええ~東京だけ〜!?

さ、K-POP ネタはちょっと間が空いてしまいました (書きかけの賞味期限切れの記事はあるんだけど)。

年明け早々に CLC のファンミーティングがあるようですね!!

前回のミニライブやらリリイベ良かったので、また来てくれるのうれしいですね!!

でも今回は東京だけなのかあ。さてどうするか。

CLC 考察

7 月の日本デビューでリリイベとミニコンサートに行ってすっかり CLC にハマってしまいましたので考察を。

ちゃんとしたメンバープロフィールは公式ページか、

をご覧になるのがよろしいでしょう。

ご存知の方も多い気がしますが、CLC は “Crystal Clear” の略で、「いつも鮮明な光を放つクリスタルのように、変わらない魅力を持ったチームとして成長していく」という抱負が込められているそうです。

所属は CUBE エンターテイメントで、4minute 以来のガールズグループです。

CLC は曲が弱いなんて発言を耳にしたことがありますが、そんなことはないと思いますね。飛び抜けた代表曲ってのはまだないかもしれませんが、K-POP のガールズグループとしては平均的な良い曲を持っていると思いますよ。

「아니야」なんて中毒性のある耳について離れない良い曲だと思いますね。

メンバー

スンヨン

リーダーは以前はスンヒだったようですが、今はスンヨンのようですね (日本公式ページなどによると)。

スンヨンのすごいところは何と言っても日本語能力の高さでしょう。先日のイベントミニライブで感動したのですが、スンヨンの日本語力はすごいです。「寝る間も惜しんで練習した」(by スンヒ@「チャミスマ」リリース記念ミニライブ)というだけあって、これまで見た K-POP イベントでは大体司会がいて、通訳がいるのが普通なのですが、なんと!CLC はスンヨンが MC をやり、スンヨン、ユジンが他メンバーの通訳までするという、ホント感動するレヴェルでした。一気にスンヨンのファンになりましたね。発音もキレイですし、本当に感動でしたよ。1st showcase の時点でもかなりの日本語力を発揮していましたね。

先日のリリイベ、初日はカンペを見ながら MC してたようですが、翌日のくずはではカンペなし、日本にきてからも練習を欠かしてないのではないでしょうか。ホント感動ですよね。

写真などで見てると、切れ長の目の韓国美人だなと思ってましたが、実際目の前で見るといや普通に美人だなと思いました (意味不明やん)。「皆のビタミン」というだけあって、ちょっと癒し系の美人ですよね😍

IMG_0201IMG_0402

ユジン

CLC の「リアルバービー」ことユジンちゃん。とにかく常にかわいい笑顔で私の推しメンです (どーでもいいw)😍

ユジンも特技日本語ってことで、日本語担当のようです。スンヨンよりは少しまだまだな気がします。先日のくずはではイマイチかなと思った日本語も東京のミニライブでは上達してたように見えましたし、他のメンバーの通訳もしていましたので、ユジンも日本に来てからも練習を欠かしてなかったのでしょうか、日本語力が上達してた気がします。

実際目の前でみるとやっぱり笑顔がすごく素敵でした😍そして細かった。くずはのサイン会は二度回ったので「またお会いしましたね」と言ってもらえたし大満足でした。

yujin

エルキー

くずはのイベントで握手会の際に初めて近距離で見たのがエルキーちゃん。パッと見てびっくりするのがその美しさ。写真や動画で見るより数段美しいです。透き通るような白さでまさしくこれが美人!って感じですね。「お嬢」というだけあって、品のある美人です😍

エルキーちゃんは香港生まれで、CLC はデビュー後に加入です。CLC 初期の活動は香港で見ててファンだった、とインタビューで言ってました。

IMG_0261

ウンビン

ウンビンはサイン会の合間もステージも茶目っ気たっぷりでいたずらっ子っぷりを発揮している末っ子ですね。

サイン会の合間にやってた変顔は、いつもやってる顔のようですね。ミニライブでもツインテールの髪の毛をハート型にして、背中にファンからもらった花をつき刺してステージを駆け回ったり、ほっかむり風にタオルを顔に巻いて出てきたりと楽しいです。

CLC に加入したものの、Produce101 に出演していたため、契約上 CLC としては活動できず、CLC の初来日のときは来ていませんでした。「チャミスマ」で CLC として活動できたので、今回のイベントでは「ウンビン加えて7人で活動できるのがうれしい」というようなメンバーからの発言がありましたね。

eunbin

本当に表情豊かでカワイイですね。

イェウン

イェウンはとにかくどこから声出てるのってほど高いカワイイ声が特徴で、仕草もカワイイし、こんなカワイイ声のラッパーって他にいる? ってほどカワイイですね。CLCの「キュートなラッパー」というだけあります。ラップだけでなく「チャミスマ」ではセンターでイェウンの魅力がたっぷり発揮されているような気がします。

ieun

IMG_0406

スンヒ

CLCの「歌姫」スンヒ。歌姫というだけあって、先日生で聴いた際に、他のメンバーと比べて声量が違うのを感じました。スンヒが歌うとそれだけで受ける迫力が違いました。(くずはに来なかったので画像なし)

ソン

CLCの「インテリ」ソンちゃんはタイ人です。タイ語の他に中国語、英語、もちろん韓国語も堪能なマルチリンガル。英語の発音はすごくキレイで、まさしくインテリですね。実際近くで見ても、「インテリ」のイメージと合うような少し落ち着いた感じのカワイイ娘という感じです。

実際会うと思ったより小柄でした。”One, Two, Three” の少しハスキーで伸びやかな声がいいですね。

sorn

まとめ

まとまりのないエントリになったのでまとめようがないですが、日本語力もすごい勢いで伸びてますし、タワーレコードからのリリースという一抹の不安はあるのですが、今後も定期的に来日して活動してほしいですね。