Neuschwanstein / Fine Art

ドイツのシンフォバンドの 38 年ぶりの新作。調べると 2008 年にアルバムを出している模様。なので 8 年ぶり (2017-05-10 更新)。オリジナルキーボーディストによる作品のようだ。

フルート、ヴァイオリンや管弦楽を導入したクラシカルなまさしくザ・シンフォニック・ロックという感じのサウンドです。ギターも加わるとこってり感も加わって、なかなか本格的なクラシカル・シンフォニック・ロックを展開しています。最近なかなかギターがクラシカルなフレーズを奏でるシンフォニック・ロックってないような。

昔の Neuschwanstein って、もっと叙情的で静かな感じの演奏だった気がしますが、今作はメンバーもキーボード以外は変わってるので、それよりはスリリングでドラマチックなシンフォサウンドを演奏しています。

なかなかの秀作じゃないかと思います。

Pablo El Enterrador / Threephonic

バンド名「墓掘り人パブロ」というおどろおどろしい名前とは裏腹に、ハートウォーミングで開放的でカラフルな優しいシンフォニックロックを演奏し、1983 年に南米プログレ屈指の名盤 Pablo “El Enterrador” をリリースしたアルゼンチンのバンドの 3rd アルバムです。

バンドはその後 1998 年に 2nd アルバムをリリースしましたが、2005 年にオリジナルメンバーのキーボーディストが亡くなっていたようです。しかし、その前にレコーディングされた音源が残っており、それが今回 3rd アルバムとしてリリースされたようです。

出だしからいきなり 1st の雰囲気のインストゥルメンタルな曲でうれしくなってきました。全体的にキーボードがカラフルで優しいシンフォ風味を奏で、フュージョン的な開放的ギターが歌う 1st の雰囲気の曲と、南米のハートウォーミングなポップスナンバーが混じる、1st に迫る名盤に仕上がっています。

オリジナルメンバーによる結成40周年コンサートや、自身のバンドによる曲の演奏はされているようですね。

2016 年個人的プログレ振り返り

このブログは自分でもすっかり K-POP 一色になったと思っていましたが、読み返してみると意外にプログレネタも書いてますね。自分でも忘れてた😜

というわけで K-POP のようにベスト 10 は無理ですが、2016 年の TenForward 的プログレの振り返りをしようかと思います。

印象に残った新譜

アルゼンチン Bubu の復活

今年リリースの作品で一番印象に残っているといえば、やはりアルゼンチンの Bubu の復活です。1978 年に 1 枚だけリリースしたアルバム “Anabelas” は私も大好きな作品ですし、南米プログレ屈指の名盤としてかならず名前が挙がるアルバムです。

私はバンドのメンバーなど詳細な情報をほとんど知らなく、まさか復活するとは思ってなかったので、偶然 YouTube でライブ映像を見つけた時は本当に驚きました。音楽性も 1978 年アルバムと変わらない音楽性、メンバー構成のようです。オリジナルメンバーはひとりだけで、映像からもわかるように若手の実力派を集めたという感じですね。

今回は EP 盤という感じのリリースでしたが、フルアルバムもリリースしてほしいですね。

日本の TEE 3rd アルバム

もうひとつ、日本の TEE の 3rd アルバム “Tales of Eternal Entities” のリリースですね。1st から変わらない幻想的な美しい風景が目の裏に浮かんでくるような美しいメロディのアルバムでした。

久々にアルバムリリースをしたバンド

Bubu だけでなく、他にも久々にアルバムをリリースしたバンドがいくつかありました。もう活動してないかなと思っていたバンドのリリースはうれしいですが、内容もすばらしいものでうれしかったですね。

チリの Fulano

まずはチリの Fulano。解散して Media Banda に進化したのかなと思ってたので、アルバムリリースを知ってすぐに注文しましたね。スタジオアルバムは 18 年ぶり。再結成したものの、またすぐ解散したとか。

インドネシア Tohpati Ethnomission

つぎにインドネシアの Tohpati Ethnomission。6 年ぶり。

イタリア Deus Ex Machina

そしてイタリアの Deus Ex Machina。21 世紀に入ってからは忘れた頃にアルバムリリースする印象ですが、今回もまさに。8 年ぶりのアルバムでした。

あとは Höstsonaten の “Symphony#1: Cupid & Psyche” なんてのもリリースされましたね。

ライブ

Jan Akkerman の Billboard Live でのライブはよかったですね。ソロ曲、Focus の曲両方聴けましたし、サインももらえました。

あまりブログのネタにしなくなってきてますが、定期的にプログレの CD は買ってますので、来年はもう少し色々紹介できると良いですね。

2016 Happy X’mas with Secret @ Osaka OBP 円形ホール

3 人になった Secret のファンミーティング行ってきました。

実は Secret はライブもファンミーティングもこれまではタイミングが合わず行くのは初めてでした。ソニー時代の何かのリリースイベントに応募して心斎橋のライブハウスでミニライブと握手会に参加して以来です(ほぼ Secret 行ってないってことやん)。でも、その時が K-POP アイドルと握手した初めての機会でしたので、Secret は特別な思い入れありますね。

当日は昼過ぎまで大阪にいなかったので参加したのは第 2 部でした。それもギリギリ到着。

さて、会場は OBP の円形ホールで、お客さんは 250 名程度だったでしょうか。私は 2 列目のちょうど真ん中くらいという、真ん前でみんなが歌っている姿が観られる良い席でした😃

服は東京の 1 部と同じでしょうか。ジウンは服と同じ柄のベレー帽、ヒョソンは黒いリボンの付いたベレー帽、ハナは白い花の髪飾りですね。ジウンのベレー帽姿かわいい😍ヒョソンの巨乳がすっかり目立たないカワイイ服ですねw

セットリストは…、じじぃなので、ファンミーティングを楽しんでいるうちにすっかり忘れてしまったのですが、他と同じだと思います。ファンミってことで曲数は少なめでしたね。

  1. Christmas Magic (Starlight Moonlight)
  2. I Do I Do
  3. Drive to You
  4. Madonna
  5. 愛はムーブ

アンコール

  1. Secret Dream
  2. Fantastic Couple

あとはトークやゲーム。全部覚えてませんし、ジジィなので記憶違いもあるかもしれませんが…

最初の 2 曲が終わって、司会のおなじみ Aki さん登場でまずは日本に来てやったことみたいな話でした。

  • ハナ: 一蘭のラーメンが好き。「Secret Time と一蘭どっちが好き」という厳しいツッコミに「一蘭が父親で Secret Time が母親みたいなもの」とうまく答えてましたね。
  • ヒョソン: 日本で薬の買い物をした。日本だと安いと思ってたけど意外に高くてだまされた。買った薬は太田胃散とキャベジン。有名だから。健康大事。(意味わかりませんww。日本来て薬買うのよくあることなの?)
  • ジウン: ドンキホーテに行った。日本に行くというと友人がうまい棒を買ってきてくれと頼まれるのでたくさん買った。

というようなお話でした。そしてメンバー紹介コーナー。この日初めて生で Secret を観る人もいるとのことで、各メンバーを他のメンバーが紹介するというものでした。

  • ジウン: 運転が荒い。Aki さんが「運転は男性の扱いに似てるみたい」というような話で盛り上がる。
  • ヒョソン: クール
  • ハナ: 日本に来たらお笑い担当。優しい、みたいな話だったかな (当日はあまりお笑い担当っぽくなかったですがw)

次はイベント開始前にファンが書いた質問に答えるコーナー。

  • 韓国のおすすめの食べ物。辛い餃子とか、酢豚にピザとキムチのトッピングとかいう謎の食べ物が挙がってました (ヒョソンが答えてたかな)
  • 好きなクリスマスソング
  • お父さんお母さんは好きですか? という質問から家族の話へ。お母さんとお父さんどちらに似てますか? とか。ジウンに「運転が荒いのはどちらに似てる? とかw)
  • (ジウン) 仲の良いアイドルグループは? Rainbow。高校の同級生がいるし。Aki さん「じゃあ日本で合同でイベントとかやったらいいですね」みたいな話 (Rainbow もう解散しちゃったけどw)

各メンバーに与えられたミッションを達成するコーナー。と言っても紙に席番が書かれていて、そこの人とセルフィー撮ったり、クリスマスカード渡したり、サインしたりという羨ましいコーナーでした。当然ながら私は安定のハズレ😅その合間にうまい棒とかおかしを配って歩いてました。これも通路から離れた席で全くもらえず。ヒョソンの最後のミッションの当たりの人だけ微妙なミッションで、ステージに上がってメンバーと PPAP を踊るというもので、当たった人は嫌そうでした。それを本人のスマホで動画撮影されていました。私だったらノリノリでやっちゃうけどな😁

あとはケーキ作りでした。他の回のレポート見てると、ヒョソンが豪快なケーキ作りで会場の笑いを取って勝ちと無縁だったようですが、大阪 2 部は罰ゲームを考えましょうってことで、順位に応じて全員動画を撮影ということになりました。

1 位は「今ファンミーティングしてます」とかわいく言う、2 位は愛嬌、3 位は会場で流れている BGM の曲に合わせて変に歌うみたいな。全員急に笑いも取らず言葉少なに一心不乱にケーキ作りをやってました。ヒョソンは少し砂糖かチョコかをばらまいてましたが、大体は真剣に作っていて、それまでの回とは出来が違ったようですね。それでもステージ途中でスタッフがモップがけしてたし、終わった後 4,5 人がかりでぞうきんがけしてましたから、相当こぼれてたのでしょうねw

結果は…

あとは途中で過去のファンミーティングの映像が流れていました (ケーキ作りより前かな)。ちゃんとソナも映ってましたね。

全体的に一番ヒョソンが弾けていて笑いを取っていて、Aki さんの司会も安定のツッコミで、3 人でフォローしあいながら、メンバー自身も楽しんでいたようでした。3 人仲が良さそうな感じでしたね。歌うときはハナがセンターにいることが多かったような。とにかく笑いの絶えない、楽しいファンミーティングでした。

ジウンは先のソロ曲のイベントで日本語力はわかってましたが、ヒョソンも相当な日本語力でしたね。そんなに日本で活動するわけでもないのに、これだけ練習を積んで来ているのはすごいなと思いました。ちゃんと日本語で笑いが取れるレベル。全員、難しい表現は途中で通訳の人に確認したり質問しながら、なるべくちゃんと日本語で答えようという姿勢でした。ハナは 2 人に比べるとちょっと日本語は怪しい感じでしたが、それでも日本語で必死に話そうとしていましたね。

アンコールは客席から登場するサプライズでした。その時点でファンの方々が準備したメッセージを客席から掲げるというのをやって、私も一文字掲げさせてもらいました。

この上が 2 部で「함」の文字を掲げました。 (함께=一緒に) 大阪 1 部では、これとは少し違ったファンからのサプライズで、全員号泣だったらしいですが、それで耐性付いたのか、二部は「泣かない」と言って必死に堪えてる感じでしたね。それでもハナはうるうるきてたようですが。

最後の曲はリリースされてないあちらのファンミーティング向けの曲だったんですね。映像で歌詞の訳を表示しながら歌っていました。良い歌詞なのでぜひ歌詞を確認しながら聴いてとのことでしたが、歌詞見てたらメンバーのかわいい姿を見れないので、そちらは諦めてメンバーの姿を目に焼き付けていました😁

アンコール最後にヒョソンが動画撮ってましたね。

#merrychristmas with #secret #시크릿 #osaka #Thanks for #SecreTtime #전효성 #정하나 #송지은 🎄🎉💕🙏🏻💋✨

JUN HYO SEONG /SECRET 전효성さん(@secrettimehs)が投稿した動画 –

ファンミ終了後は全員ハイタッチ。200人超程度の人数だしゆっくり話せるかなと思ったけど、一言言葉を交わせるか交わせないか程度のスピード感あふれる剥がしで、「楽しかった。ありがとう」「また来てね」程度しか話せませんでした。

ファンミが終わった後は「また来年」とか言う言葉も聞けたので、本国でのカムバックや、日本でのファンミーティング期待したいですね。

最後のあいさつで、ヒョソンが「日本のファンは長く変わらず応援してくれる感じがして、歳とって太ったりしても、ファンミーティングしたら変わらず来てくれそうな気がする」って言ってたのは覚えてます。その通りだよ!!

終了後の食事やホテルでの Vlive、あるかなーと思ってたらやはりありました。今回は日本語字幕ないのかな〜。(vlive の埋め込みコード貼っても埋め込まれないのでリンクのみ)

というわけで、3 日間休みだったけど、あまり休みっぽくない過ごし方をしてたので、かわいい姿を見てたし、笑って楽しく過ごせたし、3 連休最後にリフレッシュできました。お客さんの数がそれほどでもないのは寂しいところもある反面、こじんまりとアットホームな雰囲気だったので存分に楽しめました。また行きたい!!

途中であったフォトタイムはあまりうまく撮影できませんでしたが、何枚か貼っておきます。



他の方のレポート

いくつか見つけたのでリンクしておきます。きっと私のレポートより役に立つことでしょう。

 

2016年 K-POP ガールズグループの曲 Best 10 (Part.2)

昨日の続きです。

Red Velvet / Russian Roulette

Red Velvet もずっとチェックはしてきましたし、悪くはなかったので結構聴いてはきていたのですが、グッと来る曲はありませんでした。この曲で初めてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!という感じです(こればっか)。

それまでの開放的で明るく軽快な Red Velvet の雰囲気はそのままで、それまでと大きく変わった気はしないのですが、どこがどう自分に響いたのかわかりませんが、この曲は気に入りました。

かなり回数も聴きましたので今年のベスト10に入れました!!

Lovelyz / Destiny

今年は 4 月にアルバム “A New Trilogy” を出して、この曲で活動して以来動きがありませんでしたね(事務所のSMからの独立とか関係あるの?)。そういや日韓交流おまつりには来ましたね(日本活動への地ならし?)。今月になってドラマにカメオ出演してました(日本(KBS World)で視れるのはまだだいぶ先です)。

来年早々は単独コンサートですし、日本公式Twitterも開始しましたし、来年は楽しみですね!!

この曲はそれまでの Lovelyz にはあまりなかった切ない感じのメロディの曲でしたね。この曲は外せないでしょう!!

Song Ji Eun / Bobby Doll

ジウンちゃんは、イベントに行って良かったというのもあるけど、曲もかなり気に入って聴きましたね。パッと聴いてすぐグッと来る感じの曲ではないのですが、大人の雰囲気の落ち着いた曲調ながらキレのある曲が結構新鮮でした。扇子を使った踊りも良かったですね。

ソロで来て、また年末に Secret で会えるとは思ってなかったので嬉しい限りです!! AOA ファンミがなくなったし、今年はあとは Secret だけ!!

このダンスが生で観られるのかなと思ったけど、さすがにソロでしたねw

Cocosori / Dark Circle

年初はこれで始まった記憶が。前日に来るって言われてもな~、ってやつでしたね。夏もお盆で行けない時期だったし。12/17はソリちゃんアイマス関連で来てたけど長野だし、ちょい前はテレビ出たから視てねとあったけど宮城ローカルだった感じだしw なんか微妙に見ることができないものばかりでした。

今年こそは生でココソリ観てみたいものです。

ちょっと昭和な感じがしなくもない、アニソン風でありながら、トロット風でもある、PV 含めて B 級感たっぷりで逆に新鮮でした。結構気に入って聴いた気がします。今回の10曲を続けて聴いていたのですが、結構この曲だけ違う雰囲気で「おおっ!」ってなります。

2nd の「絶猫」も良かったですし、日本デビュー曲も昭和のアイドル全盛期の香りがしたりと独特な曲調で攻めてきますね。来年も来てくれるかな〜。

Berry Good / Don’t Believe

Berry Good はこの曲まで全く聴いたことなかったグループでした。この曲もぱっと聴いてスッと入ってくるような曲ではない気がするのですが、なぜか最近ヘビロテで、アルバム全体としてもかなりの回数聴いているのでベスト10に入れてみました。

来年はどんなすばらしい曲に出会えるかな? 楽しみです!