Gfriend 4th Mini Album “The Awakening” リリース楽しみ

ヨジャチングのカムバックが 3 月 6 日ですね。K-POP ヨジャドルの中でもお気に入りのグループなので楽しみです。

これまではどちらかというと爽やかで清純な感じの雰囲気でしたが、今回は変えてきましたね。

新曲 “FINGERIP” の Teaser が出てきているので見てみましたが、シックな感じでこれまでよりは大人の雰囲気です。

曲はディスコ調ではあるものの、今までのヨジャチングの雰囲気からは大きく離れない感じですね。前活動曲の “NAVILLERA” のノリを少し良くしてディスコ風味を足した感じ。叙情的で激しい曲調です。

アルバム “The Awakening” の Highlight Medley も出てきてますが、他の曲も良さそうでアルバムとしての完成度も高そうなので楽しみですね。

2016年 K-POP ガールズグループの曲 Best 10 (Part.1)

(2016-12-18 少し更新しています)

気がつくと今年の Top 10 を考える季節になってました。

風邪で寝込んでたら出遅れた!! ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡

昨年のエントリ

昨年同様、順位はつけがたいので 10 曲選びます。といいつつ、5曲書いたら息切れしたので(病み上がり💦)あとは後日!

今年はなかなか新しいグループとかチェックしたり、新曲チェックする時間が取れずに、あまり新しい出会いがなかった気がします。既知のグループでもカムバックの知らせは知りつつも、曲のチェックがカムバック後かなり時間が経ってからになってしまったり。

というわけでありきたりの 10 曲かもしれませんけど、メインの活動曲以上に聴き込んだ曲なんかもあるので、なるべくそういう曲を選んでます。

宇宙少女 (Cosmic Girls/WJSN/우주소녀) / The Secret

宇宙少女、デビューからずっとチェックはしてましたが、初めてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!となったのがこの曲!!

“Secret” って呼ぶより「비밀이야」(ぴみりや/秘密だよ) のほうがかわいくて曲に合ってる気がしますね。まだ相手の心がわからず、自分の心も秘密にしながらジリジリしている様子を描いた、ちょっと切ないメロディの名曲ですね。

ヨンジョンキレイだなあ😍。おじさんには 13 人の名前と顔を覚えるのがキツくて、まだ覚えて切れてません。来年はがんばろう。

Oh My Girl / One Step, Two Step

Oh My Girl から一曲だけ選ぶとなると本当に迷うところですね。実は書いている現時点で一番聴いているのは、クリスマスコンピアルバムの冒頭の曲、HAHA とのコラボ “White” で、これを選びたい所ですね。

“Liah Liah”、”A-ing” と印象的な活動曲があるのですが、そこをあえて曲の良さでこれを選びます!! “Windy Day” も曲が良いので迷ったのですが!

「あなたが一歩 二歩 遠ざかったら私は三歩近づいていく」
「あなたが一歩 二歩 近づいてきたら私はそのまま立っている私たちの愛がはやく感じられないように」
という歌詞も良いです!!

うりえ こりが と いさん もろじじ あんけ
우리의 거리가 더 이상 멀어지지 않게
私たちの距離がこれ以上離れないように

絶対、この曲をメインにアルバム作って長く活動しても良かったくらいな曲ですよね!!

今年、私の再生回数 3 位以内でした(たぶん)。9 月のファンミーティングで、この曲を紹介するミミの「いっぽにぽ」って紹介がかわいかった😍のも記憶に新しいところです。

Laboum / Fresh Adventure

Laboum も実は迷うところで、書いてる今月、前述の “White” と並んで最近のヘビロテなのが、Laboum の “Winter Story” なんですが、これまた初めて Laboum の曲でキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!となった曲ですし、Makestar のクラウドファンディングにも少額ですが参加してサイン CD もらったし (曲の良さと関係ないw)、ということでこちら!

この曲、英語タイトルが “Fresh Adventure” だったり “Journey to Atlantis” だったりしますし、ハングル表記「상상더하기」をそのまま訳すると「想像プラス」と謎のタイトル付けですね (^_^;)。歌詞直接だと「想像プラス」、全体の意訳で英語タイトルになる感じでしょうかw

軽快で爽やか、アイドルらしい名曲ですね。

そういえば今年は Laboum デビュー 2 周年お祝い企画にも参加したのでした (↓ハンドル載ってる😁)。

Gfriend / Rough

いや、まさか日本で生でヨジャチング観れるとは思わなかったですねー。

所用で出遅れたので、譲ってもらった優先エリアで観る以外には参加できませんでしたが満喫しました。

ヨジャチングも「너 그리고 나」(Navillera) と迷う所。甲乙つけがたいのですが、こっちのほうが聴いたかなーということで。

CLC / One, Two, Three

7月のリリイベと、その後なぜか東京で参加したミニライブどちらも満足でしたね。これだけ完璧に日本語をこなすアイドルいるのかすげー、と感動したのもCLCが初めて (その後 Oh My Girl でも体験)。

今年リリースの “Nu.Clear” だと、中毒性のある「アニヤ」を選びたくなるところですが、爽やかで軽快な良曲であるこちらを選びます。「一歩二歩」とか「123」とか、数字の曲が今年何かくるものがあったのか!?

生で聴いたこの曲もソンちゃんの伸びやかなボーカルが印象的で良かったです。この曲を今年のベスト10に選んでる人なかなかいないのでは?

続きはPart.2(⇠クリック!) で!!

Gfriend 1st Full Album 『LOL』Promotion Event @Twin 21

ヨジャチングが初来日で初日は大阪ってことで行ってきました。

事前のタワーでの特典券付き CD は買えず。当日、午前中は用事があって販売開始時間には並べず、買えないかなあという淡い期待を抱いていたのですが、それはあっさり打ち砕かれました。かなり早い時間から並び始めていて、早々に売り切れたようですね。

というわけでおとなしくミニライブだけ観てきました。

そして開始 90 分くらい前に会場に到着したのですが、その時点でもうかなりの人が会場におり、その数は予想以上でした。すみません、ヨジャチングなめてました。この公式のツイートですごい人なのが感じられると思います。そして女子率の高さ!

偶然、会場で会ったお知り合いの方に優先エリア券を譲っていただいたので、第一部は優先エリア内でもそこそこの位置で観覧できました (ありがとうございました)。

登場後から会場は異様な雰囲気。歓声がとにかくすごくて、歌い始めたところなんかもすごい歓声で歌声が聞こえないくらい。そして、これが一番の驚きでしたが、掛け声がすごい。通常のイベントだと一部のコアなファンだけが本国なんかでも叫ばれている掛け声をかけている感じなのですが、この日はもう周りみんなが息もぴったりに掛け声をかけていて、ヨジャチング人気をそこでも実感しました。メンバーも初来日であれだけバッチリの掛け声かかったら嬉しいんじゃないですかね。

そして、キッスエンタのイベントあるあるの司会 AKI さんでトークショーも盛り上がりましたね。一部、二部でしっかり内容も変えてあるし、さすがツボを心得てらっしゃる。Girls Day のときほどいじることはなかったけど、これは初来日だし初めて司会をするってのもあるのでしょうね。

そして、これも「キッスエンタイベントだとあるしあるといいなー」と期待していたフォトタイムもしっかりありました!

フォトタイム、第一部は優先エリアで近くから (でも頭の上にデジカメ掲げているから構図が適当)

gfriend

cimg0108

cimg0107

cimg0116

第二部は遠くからある程度狙って撮影できたのでまずまず満足の行く撮影ができました (今回はスマホでなくコンデジだったし)。

cimg0125

cimg0133

(↑シンビ、オムジのポーズ最高にかわいい😍)

曲は一部二部共通がリリイベ対象のアルバム収録の “ノクリゴナ (NAVILLERA)”、もう一曲が第一部は “ユリグスル (Glass Bead)”、第二部は “オヌルブト ウリヌン (Me Gustas Tu)”。全部生で観れて大満足。ちょっとあのダイナミックな踊りを踊るにはステージ狭かったかな?

cimg0138

cimg0147

cimg0151

これだけの人気だったので、ファンミかライヴの期待も高まりますね!

(2016-09-24 追記) V LIVE でオフィシャルに大阪と東京のイベントのうち、曲の部分だけ公開されていますね。大阪でやらなかった “Rough” は別として、”オヌルブトウリヌン” は大阪の動画で良かったのでは?w (東京会場に余裕なさすぎ)