Modrý Efekt / Svitanie

この作品は 4 人のメンバーオンリーで録音された 5th。シンフォのようでもあり、フュージョンのようでもある何とも言えない雰囲気を持っています。

クラシカルというかバロック調な所もあるキーボードの上で、ジャズ・フュージョン的でもあり、地中海音楽的でもあったり、その時々で色々な雰囲気に変化するギターが時には静かに、時には激しく重なってきます。テクニカルでもあり、情感たっぷりでもある所がたまりません。:-) ヴォーカルは東欧的ですね。

静かに、あるいは激しく複雑に展開する 10 分に渡る 1 曲目は、最後まで飽きさせない名曲だと思います。

(昔書いたレビュー)

Mindflowers / Improgressive

1 曲目がスピード感のあるテクニカルなロックだったので、その路線かと思いましたが、全体的にはテクニカルな味わいと美しいメロディの均衡の取れたちょっとシンフォ風味のあるインストジャズロックと 言った感じです。

最後の20分以上ある曲は、壮大なシンフォニックジャズロックと言った感じで名曲です。

(2003年に書いたレビュー)

Kada / Ohane

3rd アルバムでライブ盤.

ギターとサックスが絡み合うアヴァンギャルドな硬派ジャズロック.

以前はギターの攻撃的なロック/フュージョン色が雰囲気の重要な部分を占めていたが,今回の作品ではサックスのアヴァンギャルドなジャズ色が全面に出ており,よりジャズ的になっているような気がします.

(2004 年に書いたレビュー)

Anna Maria Jopek & Friends with Pat Metheny / Upojenie

Upojenie
Upojenie Pat Metheny

Nonesuch  2008-10-03
売り上げランキング : 5531

Amazonで詳しく見る by G-Tools

(↑ Amazon が Pat Metheny 名義で売ってるけどちゃんと売ってほしい)

ポーランドの女性ボーカルの 2002 年作.来日もしてたみたいですね.

Pat Metheny との共作で,作曲とプロデュースも Metheny が手が けている作品とのこと.ライナーが全てポーランド語のようなので, 誰が何の楽器で参加しているのかちょっと分からないですが,Mino Cinelu も一曲参加しているようです.

一応女性ボーカルがメインって事なのか,Metheny らしさは多少 抑えながらという感じの曲が多いですが (それでも一聴して Metheny とわかりますけどね),Metheny の美しい幻想的なアコースティック ギターに透き通った水の流れのような女性ボーカルが重なる曲が,繊細な感じで美しいです.

何曲か Pat Metheny Group の曲も入っていて,ちょっとエスニッ クな味わいの女性ボーカルによる Are You Going With Me? はなかな か面白い仕上がりで,この曲に関しては Metheny 節全開という感じ です.

(2003年に書いたレビューに加筆)

Tribute / New Views

New Views
New Views Tribute

Fuego  2012-11-23
売り上げランキング : 55288

Amazonで詳しく見る by G-Tools

スウェーデンのシンフォニック系プログレバンドの 1st.

北欧らしい 涼しげなメロディと北欧フォーク色のある繊細で美しいメロディが特徴です.1,2 曲目はフュージョンファンに受けそうなさわやかで軽い フュージョンサウンドでおすすめ.その後の曲は幻想的な雰囲気も少し取り混ぜたアコースティックなフォーク色のあるシンフォニックプ ログレになります.

軽く明るい透明感のあるメロディが十分フュージョ ンファンに受けるでしょう.

(以前書いたレビューを少し修正)