このブログを書いている人について


このブログは、管理人の好む色々なジャンルの音楽を紹介するブログです。かなり一貫性がありません。

SNS

管理人の音楽遍歴

もうボケてきてるので若干違うかもしれないけど大体こんな感じかと。

  • 小学生時代は普通に歌謡曲を聴いていた
  • 中学に入っても当時のニューミュージック (死語)、山下達郎とか大瀧詠一を聴いていた。その後 YMO を聴き、インストミュージックに目覚める。友人が持っていた高中正義を聴かせてもらって、おおこれはジャズっぽい大人の音楽、とか中二病的なきっかけでフュージョンを聴き始める。今考えると全然ジャズっぽくないんだけど
  • その後 YMO つながりで渡辺香津美を聴くようになり、当時あった FM 雑誌の番組表でジャズとジャンル分けされているライブをエアチェック (死語) しまくり、Return to Forever、Weather Report、The Crusaders、Miles Davis などを聴き始める。カシオペアやスクエア、プリズムとかも。メールアドレスでよく使ってるのはプリズムの曲名由来。
  • 高校でフュージョンばかり聴いている私を見て友人が、フュージョン好きやったらこれいけるんちゃう?とLPレコードを貸してくれたのが “King Crimson / In the Court of the Crimson King” と “UK (1st)” を貸してくれたのがプログレ初体験。どちらも気に入って聴いたが、ここではプログレにははまらず。他には速弾きキターリスト (インギーとか) が流行してた流れで Allan Holdsworth にも手を出したが最初はわけわからなかった (聴いているうちに理解できた)
  • 大学に入る頃にはなぜかジャズ・フュージョンからの流れで Soft Machine を聴くようになり、プログレの道へ。この頃は Focus とか Camel の LP レコードをコンプリートしようとしていた。その後プログレコーナーの CD をジャケ買いするようになり、買った一枚が “Sagrado Coração Da Terra / Farol Da Liberdade” で辺境プログレの道へ。
  • その後インターネットの NetNews の fj.rec.music.progressive でマイナーなプログレを色々教えてもらってコアなプログレ道へ。ジャズ・フュージョンもあわせて聴いていた。この時期がしばらく続く。出張に行くと西新宿で買い物、毎月か隔月くらいで通販でプログレ CD を買う感じ。タワーとかに寄って試聴してジャズの CD を買う。
  • 30代半ばを過ぎて中年真っ盛りの頃に韓国ドラマにハマりだす。この頃は週に 10 本以上ドラマを視ていたこともあった。韓国ドラマに出ているユイが Afterschool のメンバーだと知り、Afterschool を聴き始める。K-POP 道の始まり。多分その前に韓国ドラマの時に放映されてた少女時代は見ていた。
  • 他のドラマで T-ARA のウンジョンが出ていてかわいかったので T-ARA を聴き始める。その後色々どんなグループがいるのか調べて色々聴き始める。少女時代や KARA もこの辺りから。あとは Rainbow、f(x)、4minute、Sistar、Wonder Girls、Secret など。Wonder Girls は 2012 年末のアルバム購入者対象のシークレットライブで観て、K-POP ライブ初観戦。その前に Secret のイベントで握手会に初参加して、この手のイベントも初体験。
  • 上記の次の世代はどんなグループかなと調べて当たったのが Apink と AOA。結構初期の作品から聴き始める。実は AOA は同時期に「いとしのソヨン」という KBS のドラマに出演してたソリョンを見てカワイイと思ったのもあってチェックした。
  • Apink、AOA が日本デビューで握手会やメッセージカード手渡し会に参加してこの手のイベントにも目覚める。
  • その後は色々な K-POP アイドルグループの曲を YouTube で聴いて好みのグループを探したりして K-POP アイドルも深く広く聴くように。(←イマココ)
  • 40を過ぎた頃からふとしたことでプログレメタルとして Circus Maximus や Opeth がオススメという発言をみかけて聴いてみるとかなり良くてハマる。それまでデス声はダメでデスメタルは聴けなかったが、Opethをきっかけてにプログレ的なデスメタルは聴けるようになる。その後も時折プログレデスメタルを探しており、Persefone や Cynic などかなりの回数聴き込むデスメタルに出会う (どれも純粋なデスではないかもしれないが)

管理人の他のブログ

管理人は音楽ブログの他にもいくつかブログを運営しています。ぜひ一度ご覧ください

また、以下の連載を執筆しています。