K-POP.SUPERFEST

ほぼ記録残しのエントリーです。

前日の ARIAZ の翌日は、Lovelyz が出ると言うことで購入していた K-POP.SUPERFEST というイベント視聴でした。主催がアメリカの会社なのでしょうか? 土曜日 18:00〜、と思ってチケット買ったら、実は PST 表記で日曜日朝 10:00〜だったというw

全部視てると夕方までになるので、午前中のヨジャドルのとこだけ視ました。

ALEXA

  1. Revolution

woo!ah!

  1. Bad Girl
  2. Scaredy Cat
  3. Purple

GWSN

  1. Like It Hot
  2. Starry Night
  3. All Mine

Lovelyz

  1. Obliviate
  2. That Day
  3. Now, We
  4. Rewind
  5. Hi~
  6. Ah-Choo

ALEXA かっこいいし、woo!ah! の Bad Girl は最高でダンスはキレがあるし、公園少女のLike It Hotも公園少女らしくていいですね。woo!ah! はソラちゃんの日本語の挨拶ありました。

そして Lovelyz!! やっぱり Lovelyz は別格ですね。すばらしい。JIN が「カムバックまで待っててくださいね」って言ってたような(韓国語なので不確かです)。

ソウルメイトの想い出(まだ想い出にはしたくない)

今日は推し活がんばる初老男性のどーでもいいポエムです。まあ読んでも楽しいことないけど、つい書きたくなって書いたので読まなくてもいいですよw

(2021-05-23 追記)1 週間のお休みの後 5/20 から何事もなかったかのようにソウルメイト Ep.71 から再開しています。内容についても特にお休み前と変わったことはありません。「会社の指針」ってなんだったんだろう?😅


ちょっと前から、ほぼ毎日 vlive で私の推し Babysoul が「ソウルメイト」という名前で生配信してたんですね。ご存知の方も多いと思いますが。毎日やるのすごいなあと思ってました。

(これは65回目で映像付きの回。ほとんどはVoice Onlyでした)

ヒマなのかな?と思ってたら Lovelyz の動画で理由を言ってましたね(https://www.youtube.com/watch?v=GxWsatScXv8)。

スジョン(大きな方ね)が「最近あまり活動してないじゃないですか。家にいるとき、何もしないことに罪悪感が…。そういうときはどうしましょう?」みたいな質問をしたのに対して、

「だから私はいつも vlive やってるでしょう」

と言ってたのでまあそんな感じなんですかね😂

大体夕方 17:30 〜 19:00 くらいで、淡々と音楽を流しながら、vlive に投稿されたコメントを読み上げて答えていくというものでした。

たまーに映像付きの回もありましたが、ほぼ音声のみで、「韓国語だしなあ」と思って序盤はあまり聞いてなかったんですよね。ゴメンよ、ソウル。

でもある日、日本語(ひらがな)でコメントを書くと、ソウルがちゃんと読んでくれることに気づいたんですよね。それからは言ってることはほぼわからないけど、がぜんうれしくなって、毎日のように

「こんばんわ」

というようにコメントを入れるようになりました。すると 3 回に 1 回程度は読んでもらえるんですよね。

それに、元々かわいらしい声(推しの贔屓目?)のソウルが淡々と話すのは、結構聞いてて癒しなんですよね。時間的に結構仕事が最高潮という感じで集中力が必要な時間帯なのですが(毎日在宅勤務です)、そこで聞いてても邪魔にならないどころか、癒しのちょうどよい BGM 的なラジオという感じでした。

もしかして 7 年の契約のあとはラジオパーソナリティとして生きていこうとしてアピールしてるのかな?ってくらいに心地よいラジオ番組でした。

ほぼ言ってることがわからないとはいえ、かなりの部分は同じような韓国語のわからない人が空気を読まずに適当に質問をしたり、私のように挨拶したりということがわかってからは、私も適当にコメントするようになりました。

話がズレるけど大体みんな同じような質問するんですよね。で、おそらくずっと最初から最後まで聴いてない。なので同じ質問でも気にしないという感じ。大体1日に3回は "What is your favorite color?" という質問とか、"What is your favorite food?" という質問が飛んでたので、もうすっかり覚えちゃいました。後者は日本語でも「ままのたべもの」と何度も聞いてますw 前者は "Light Purple" が回答です。同じ質問に淡々と答え続けるソウル、すごいです。

とはいえ、あまり空気を読まないのもいやだし、同じ質問を何度もするのはイヤなので、それほど書いていたわけでもないですが、とりあえず

  • 最初に挨拶
  • 最後に挨拶

はやるようにしてました。それと大体は何の話題をしてるかわかるときがあるんですよね。まあファンの質問に答えるのでバリエーション少ないというのもありますが。で、料理の話題をしてるので、適当に質問したんですよね。

私「すきな にほんの たべものは?」
ソウル「すきなにほんのたべものは(←一応書いたことは全部読む)うーん、ちょば」
私「ちょば?」(聞こえたまま聞き返しました)
ソウル「ちょば?あー、ちがいます。スシです」(韓国語で寿司は「ちょば」ですね)

という会話が成立したこともありました(苦笑)。

で、回を重ねるごとに、海外の人も “hello” とか書くと、ソウルが “Hello, だれそれ” みたいに名前を呼んでることが多くなってきたんですね。これは私も呼んでもらわないとと思って、とりあえず

「こんばんわ!そうるさん」

というような最初の挨拶をするようになったんですね。すると、呼んでもらえました!

「こんばんわ〜、やーす」

私は vlive の Lovelyz のところのハンドルは「やす」としていたのでコメント時もそのように表示されてますので、その名前を付けて呼んでもらえました!

これはさらに俄然やる気が増してきて、毎日コメントがんばりました。そのうち覚えてもらったのか(と信じたい)、書くとかならず呼んでもらえるように!

そのあとは最初と最後の挨拶以外に 1 回程度、何か書くようにしたら結構返事がもらえたりしました。

私「そうるさん かわいい」
ソウル「そうるさんかわいい ありがとうございます やすもかわいいですね」(こんなおっさんにかわいいとか照れるなあ😂)

とか(これは映像付きの時に言ってもらいました。表情を変えずに機械的に言ってもらってます。この回が↑で貼り付けた EP.65 です)、

私「あいしてるー」
ソウル「わたしもあいしてるー」

とか…直接だと照れることもコメントだと好き放題ですなw

で、先日ついに 70 回を数えるようになったんですよね。すげー。記念すべき(?)EP.70 は久々に名前を呼んでもらえなかった回なのですが、それでも最後の挨拶は読んでもらえました。

で、EP.71 も楽しみにしてたんですが、PocketDols というアプリに衝撃の書き込みが!

ええ〜、会社の方針?あまりにもファンに近すぎてだめだったの?それとも放送のように勝手に毎日やるから?

よくわかりませんが、また再開してほしいものです。同じように思ってるファンは多いはず。「想い出」ってタイトルにしたけど、まだ想い出にはしたくないなあ。目指せ EP.100 !!

Lovelyz / Unforgettable

1 年 4 ヶ月ぶりにカムバックした Lovelyz の新譜 “Unforgettable”、活動曲の “Obliviate”、Lovelinus のみなさんはいかが感じられました?

“Obliviate” は、作詞にスジョンが入っているのが注目点。曲の方は Deep House ベースのサウンドということで、これまではなかったクラブ系サウンドとなっていますね。

作曲に名前が挙がっている Stardust は良くわからなかったです。Kei ちゃんのソロアルバムにも曲を提供していますね。もうひとりが Yummy Tone 所属の Jarry Potter(재리포터)で、Cube 所属のアーティスト(CLC, (G)-IDLEなど)への曲提供をしていますね(他、Nature、ママム、Rocket Punch、Dream Noteなど)。とはいえ (G)-IDLE や CLC とは少しベクトルは違う感じの曲調です。

活動の際の衣装や MV の作りなんかにもその変化が充分に感じられるようになっていますね。

私の回りの評判はこれまでの路線を期待する所があるのか、微妙なところだったのですが、私はそんなに悪くないと思ってます。というか普通に良いです。Deep House 導入で曲調に変化を持たせ、これまでにない世界を切り開く感じと、Lovelyz らしさを残すギリギリの所を狙ってる気がします。これ以上どちらかに振れてもダメというギリギリの線。

サビに入る前の JIN 〜 Babysoul 〜 Kei(2回目は Kei 〜 BabySoul 〜 JIN)と続くところの伸びやかでメロディアスなメロディ、”Obliviate” と歌うサビ(?)直後の Kei ちゃんと一聴してわかる伸びやかなボーカル部分なんかにそういう仕掛けが感じられます。

事務所側からの説明「どのようなコンセプトでもラブリーズが描く色がすぐにラブリーズの色であることを証明してくれる」という辺りにもそういう意図を感じますよね。

歌詞の方からの解釈はいつもの Yahoo News の吉崎エイジーニョ氏の記事に詳しいです。

その他の収録曲、DAVINK によるバラード曲「절대, 비밀 (Never, Secret)」、e.one による「이야기꽃 (Memories)」は直球で Lovelyz ですね。後者はレゲエ風の A メロから叙情的に盛り上がるサビが気持ち良いですね。

Lovelyz 6th Mini Album “Once Upon a Time” 発売記念リリースイベント @ くずはモール

大阪で 3 日間あったリリイベ、残念ながら 2 日目のもりのみやは行けずに推しへのアピールも不十分でしたが(行ったとしても不十分やろ😛)、この日は大満足のコンサートの翌日ということで、これはもうコンサートに対するお礼を言わないとということでくずはモールに行ってきました。

この日はかなりの熱気で人数もそれなりに多かった気がします(整理券番号 300 番くらいまで出てた?)。私は幸い 1, 2 部ともに 2 桁台がもらえたのでそれなりに前で観れました。とはいえ 1 部は斜め左前に巨大なお兄さんが、2 部は 100 番近かったので前の人の合間から見る感じで全体は見通せない感じでした。1 部はソウルの前狙いで向かって右よりに位置取った左前に巨大な壁がそびえてた感じで右寄りに来たメンバーしか撮影は無理でした😇

特典会はこの日は全員とひとことでもお話できれば、ということで全員サイン会を選択。

この日もまずは、もうすっかり Lovelinus にもおなじみ ORI さんが登場して、Lovelyz 登場までの場を盛り上げてもらいました。Lovelyz が登場するまでのカメラのお試しや練習の場とかいいつつ、たぶんみんな ORI さんも対象として撮ってたはず🤣

この日もアリオ八尾の時のようにダンスレクチャーなんかもしていて、その中で「動画で公開します」というコメントがありました(その後公開済。最後に紹介😆)

この日は全員青の衣装❗インパクトある鮮やかな色でこの日の色はイイ!😍

2 部の人の隙間からステージを観た様子w

Setlist(1,2 部とも)

  1. 그 시절 우리가 사랑했던 우리 (Beautiful Days)
  2. Close to You

この日も撮影はできたのですが、最後だし 2 部はそんなに番号も良くなかったので、ほぼ撮影せずに精一杯掛け声叫んどきました(くずはモールからクレーム入ってたようですがw)。

トークは ORI さんの貼っときますw(行けなかった関東のリリイベのレポートも全部読んだけど、その楽しさが伝わってくるようで楽しく読めました)😃

https://twitter.com/oristagram4/status/1173598252052017152?s=20
https://twitter.com/oristagram4/status/1173619738255097856?s=20

これまであまりリリイベでは長く話すことがなかった気がする Babysoul が、最後の大阪ってことで(?)日本語で結構長く話してたのが印象的(←推しやから印象的なんやろ😛)。

丸暗記かもしれないけど、それでもこれだけ長い挨拶を言ってくれたのはうれしいなあ。他のメンバーもコンサートのときと同様に「大阪すぐに戻ってくる」ということを言ってたので、その言葉を信じて待つことにしましょう。

全員サイン会、毎回何を言ったか忘れる程度にはテンパりますが、今回は最低限これが言えればいいかというのを決めていたので、あまりテンパらずに全員に「前日のコンサート良かった。ありがとう」と伝えられました(伝わったかどうかは謎 😛)。イェインの時ちょうどとなりのジスの前が空いていたのでふたりに向けて同時に話すことに。とりあえずトークで「次までに覚えとく日本語」ってでてきた「べっぴんさん」を使って「ジスべっぴんさんやね」と言っときました。ジエにはポケットから前日のアイスパック出してお礼を。

特典会の時、自分の分が終わった後衝立の脇から JIN が顔をのぞかせてペンサくれてたのが印象的でした。そういえば金髪になった JIN、スゲー似合っててかわいかったですね。

楽しい週末が終わりました。Lovelyz ロス…

この日の ORI さん

この日は ORI さんちゃんと撮れてるのほとんどなかった…

予告のあった Lovelyz のダンス動画、ちゃんと上がってますね。トーク中に何度も言っていた指先の動きも細かな所までしなやかに踊ってますね👍。すごい😃

Lovelyz “Always2 in Japan” @ IMP Hall

リリイベで気分を高めたあと Alwayz2 in Japan 行ってきました。もちろん 1 部、2 部とも参加です。

席は 1 部は前半分と後ろも数列埋まる感じ(500〜700名程度?)、2 部は前半分が埋まる感じ(400〜500 名程度?)でした。ファンの一体感がすごい。始まる前から客席から歌が聞こえたりw

1 部は 4 目の通路沿い。2 部はちょっと左寄りの PA 前(ちょっと中心より)の最前列でした。基本 1 部、2 部は構成はほぼ同一でした。

最初はレースのキレイな衣装、スパンコール風(?)のキラキラな衣装と 2 種類に分かれたメンバーの衣装でした(だったと思う)。

トークは基本あらかじめ考えられていた日本語ですが、時折アドリブで韓国語が入ると、舞台脇から通訳が入る感じでした。この天の声はリリイベ MC の ORI さんでした!!(翌日のリリイベで確認しました)

Setlist

  1. 지금, 우리(Now, We)
  2. 라푼젤(Rapunzel)

最初から名曲 “Now, We”!!(Lovelyz は名曲揃いなので当たり前かw)

2 曲のあとは挨拶。今回はリリイベは挨拶なかったし、コンサートの自己紹介もあっさり。名前だけか「会いたかったです、〜です」程度。もう決まった人しか来てない前提?

「皆さん夏休み取りましたか?」「夏休みまだの人も大丈夫。今、ここで Lovelyz と一緒にいるのが夏休み!」

  1. 놀이공원(遊園地、Joyland)

「遊園地」は 1st からの曲ですね〜。1st は名曲揃いなのでうれしいです😃この曲のソウル、ミジュのハモりがグッと来ました、イイ!さすがです。

  1. 퐁당(Fondant)

ここでメンバーは舞台脇に引っ込んで映像。

今回、衣装替えの間の映像が最高に面白くて爆笑しました。ゲームで年齢順を入れ替えるってやつで、普段と違う年齢順に並んで色々やってました。特にジエのおばちゃんっぷりに爆笑。

爆笑動画のあとはデニムなんかのカジュアルなファッションで身を包んだメンバー登場。

  1. Love Game

最新作から明るく軽快な曲。軽快に片足で横にジャンプするのが曲に合ってますね。かわいかったです。

  1. 여름 한 조각(Wag-zak)

続いて軽快な曲ですね。この曲も聴けたのは良かった!!

この後、ポイントダンスのレクチャーやってたかな。

  1. 종소리(鐘の音 / Twinkle)

ここで Rock ver. のチョンソリ!カッコよかったですね。この曲がこんなアレンジでカッコよく生まれ変わるとは!途中でマイクを客席に渡して歌わせるという。ミジュなんかがエアギター弾いてました🎸。ここでもうこんなに盛り上がっていいの!って感じ。

そして盛り上がりは最高潮。え?こんなに早く最高潮なの? まだ 1 時間経ってないよ? もうこの曲!?

  1. 1cm

1 部は通路沿いだったので、ここでメンバーが降りてきたのですが、なんと!推しの Babysoul が通路を歩いてきた!これはリリイベで爪痕を残した(はずの😛)成果を試す時!と思って、一生懸命手を振りながらプレゼント受け取ろうと手を差し出すと… ソウルちゃんも「ああ!」と気づいたような顔をして…、満面の笑みで手を振って…通り過ぎていきました(笑)スマホ差し出せば良かったか!(違)

前の方の人が受け取ってたので、間隔を見極めてたのか、2 列ほど後ろのお知り合いの方が受け取っていたようです。残念!土曜日リリイベ欠席したのが響いたか!(絶対違う😛)

相変わらず JIN はスマホを差し出させて撮影とかしてたようですね。私はイェインがハイタッチしてくれました。

2 部は最前列でミジュが前を歩いていったり、前の方でイェインがプレゼント投げたりしてたのですが、「ああ〜、受け取れなかったかあ」と思ってたら、同行の Angie さんがなんとプレゼントを受け取っていたようでそれをいただけました!(後ろから跳ね返ったのが落ちてきたとか!?ありがとうございました!)あとで確認したらジエのサイン入りでした。この時はジスがハイタッチしてくれました(だったはずw 記憶曖昧)

プレゼントはアイスパック。「私達の情熱で熱くなったかと思って」これで冷やしてね、ということのようです😃。

  1. Shining★Star

引き続き軽快で流れるような曲である “Shining★Star”。伸びやかなサビが気持ち良い名曲ですね。

ここで爆笑動画の後編。ここでも爆笑🤣🤣

この後は白いレースのドレスを来たメンバー登場でバラードコーナーでした。どの曲のあとか忘れたけど(Secret Story 後だっけ)、上に羽織ってるのを脱ぐのですが、1,2 部ともミジュが脱ぐのに苦労して笑いを取ってましたww この脱いだあとの推し(ソウル)の白い衣装の姿に爆笑(良い意味でですよ)したのは(なぜ爆笑だったのか含めて)内緒。(内緒ちゃうやんw)

  1. Sweet Luv

スタンドマイクを使って軽く踊りながらのしっとりと聞かせてくれました。

  1. 비밀정원(Secret Story)

ちょっと切なく盛り上がる良曲ですよね。Lovelyz の歌唱力も堪能できます。この曲から途切れることなく、静かに続いてじっくりと聴かせてくれるこのバラード曲。

  1. Rain

MC はアイスパックの話と、動画の話題。「みなさんが大丈夫なら末っ子のソウルさんも後で見せますよ」(次の機会に見せるってこと? 2 部で少しやったのがソレ?)

「ここで大事なお知らせ」「あと 3 曲です」「え〜」

この後は会社やスタッフへの感謝の言葉。もちろん Lovelinus への感謝の言葉もありましたよ。

  1. Ah-Choo
  2. 그날의 너(That Day)
  3. 그 시절 우리가 사랑했던 우리(Beautiful Days)

最後を飾るのにふさわしい 3 曲でしたね。Ah-Choo はかわいいいながらもちょっと切ないメロディのサビが本当に良い!コンサートが最後に近づいたことも感じさせてしまいます。”That Day” の「ファ!」「フ!」気持ちよかった。最後は最新の活動曲。「イッチマ!」思いっきり掛け声かけられました。気持ちよかった!

アンコール

  1. 그대에게 (For You)

この曲がアンコール 1 曲目とは!! Lovelyz で一番好きな曲!!この曲だけ聴けるだけでも大満足!

このあと挨拶。1 部はミジュが「正直に言うと今コレ(プロンプタ)に書いてあるのを読んでました。でも韓国語で今の気持ちを言います」と言って日本語混じりの韓国語(お約束w)で話してました。みんな韓国語でその時の気持ちを言って通訳してくれたほうがいいよw とは言えこのあたりは本国でもあらかじめ考えてたことを言ったりとメンバー次第なのでしょうね。

2 部はソウルが結構長く日本語の挨拶してましたね。とりあえず何人ものメンバーが言っていた「すぐに大阪に戻ってきます」みたいなコメントを心に刻んで余韻を楽しみます。

  1. 어제처럼 굿나잇(昨日のようにおやすみ/Good Night Like Yesterday)

最後はこの 1st の名曲ですよね。


1 部、2 部同じ構成だったとは言え、2 度美味しい感じで、ボーカルグループとしての Lovelyz の実力を堪能できました。選曲も 1st 〜最新作までまんべんなく散りばめられていて満足でした。こうやって聴くと改めて Lovelyz 名曲が多いよなあ、と感じました。

推しのソウルからもたくさんペンサもらいました(<と思ってるのは自分だけ😝)。一番たくさんペンサもらったのはスジョン(リュの方w)だったかもしれないけど😝 そしてリリイベではちょっと元気なさそうだったジエもいつもの笑みでかわいくパフォーマンスしてましたので一安心。各メンバーの歌唱力の高さと、1st から通しての Lovelyz の曲の良さを堪能できて本当に幸せな時間を過ごしたと思います。

「最初 1 曲目からこんなにいるので感動しました」と言っていたメンバーも多かったし、満員でもないのにこんな泣きながら感動してくれるなんて、これからも応援するよ〜、と思いましたね。

また行きたい!