Nature “I’m So Pretty -Japanes ver.-” 発売記念フリーライブ @ Twin21

初来日は大阪のイベントだった気がしますが、その後はさっぱり大阪には来てくれなかった Nature が 1 日だけ大阪に来るということで、CD を予約して行ってきました。

会場は京橋の Twin21。CD 販売、優先エリア券配布などの開始時間の 30 分前くらいに行くと 40 名程度が並んでいたでしょうか。その割にはイマイチな優先エリアの整理番号の券をもらい、知り合いと交換を繰り返してなんとか 2 桁台の券を入手しました。

この日の優先エリアは前方は着席で、脇には女性専用エリアが準備されるというなかなかきめ細やかな運営。Nature のみんなのペンサも良く、知り合いと話していてもみんな満足の行くイベントだったようです。

Setlist

1部

  1. OOPSIE(My Bad)-Japanese ver.-
  2. I’m So Pretty -Japanese ver.-
  3. 꿈꿨어 (Dream About U)

2部

  1. OOPSIE(My Bad)-Japanese ver.-
  2. I’m So Pretty -Japanese ver.-
  3. What’s Up -Japanese ver.-

トークは日本人メンバーハルを中心に行われるのですが、自身を「ポンコツ」と言ってるようになかなかのポンコツっぷりを発揮していて、それが逆にかわいくて楽しい雰囲気を醸し出してました。「メンバーも日本語勉強してるけど、私も日本語勉強してます」w

3 曲の合間に少し話すだけなので、内容的には大したことを言ってなかった気がしますが、それでも楽しいトークでした。彼女は宮城出身ですが、ちょっと大阪弁風のイントネーションで話したりと細かい所にも気をつかってた気がしますよ。曲の説明とかポイントダンスとかも話してました。

他のメンバーではルーがリーダーらしさを発揮して(?)なのか比較的日本語が上手だったと思います。

特典会は CD 3 枚購入したので、1 部でハイタッチ、2 部でスマホ撮影会に参加してきました。ハイタッチは二言三言話せる程度の時間がありましたし、撮影会はなかなかの密着度。特に 1 部のチェキは全員横並びではみ出しそうになるからか、カメラマンから「寄って」というリクエストがあったからかかなりの密着度だったようです。

2 部でも「腕くんで」とお願いしたら組んでもらえたようですし、かなりリクエストの自由度が高かったようですよ。スマホ撮影会はメンバーの並び順は変わらないのですが、好きなメンバーの間に入れ、2 回撮影してもらえてそれぞれどこに入れるかを変えられるというなかなかのサービス。

サイン会も椅子を置いて全員にサインしてもらえる韓国式で、いずれの特典会もかなり丁寧に行われていたと思います。

そして近くで見るとどのメンバーもかわいくてキレイ!誰かが突出してカワイイとかキレイってことはなく、全員平均的にかわいくてキレイで、全員テンションも高く、ペンサも良く、いっきに Nature の魅力にハマってしまった一日でした。

撮影タイムもありました。

K-Tigers Zero 1st Mini Album 『喜怒哀楽』発売記念イベント @ OCAT

コンサートに続いてリリイベの方も覗いてきました、K-Tigers Zero。観たのは 2 部です。

Setlist

  1. Side Kick
  2. Now

1 曲目と 2 曲目の間はトークもあったのですが、コンサートでもやったみたいなユニットや個人での歌やダンスもやってました。大阪向けネタってことで大阪万博(1970 年のほうね)のテーマ曲をやってました。選曲が微妙🤣

寒い中、ステージ衣装は薄着でお腹出てたりするメンバーもいるのに、がんばって色々見せてくれました。

ミニライブ終了後は特典会をやってましたが、人数も多いし、一人あたりもそれなりに時間をかけてやっていましたので、かなり長時間のイベントになっていました。私は特典会は参加していません。

Keumjo 1st mini Live & Talk @ Live House Takara Osaka

クムジョのイベントに行ってきました。クムジョに会うのはおよそ 2 年前と 2 年半前くらいに Nine Muses で見て以来です。このときは東京と大阪両方に行きました。

今回は大阪のみのイベントでしたね。いきなり大阪だけでやるとはなかなか冒険ですね。

会場は初めて行く LIVE HOUSE TAKARA OSAKA。私は 2 部に参加しました。50 名程度は参加していたでしょうか。司会はヘンセさん。以前何かで見たことあるはず。

最初の曲のあとすぐにフォトタイムがありました。

イベント自体はトーク中心で合間に曲という感じでした。選曲は日本の曲が中心で、日本の映画やドラマを視るのが好きとのことでドラマ OST が中心だったようです。韓国のカバー曲も一曲あって、Red Velvet の曲でした。

Nine Muses の曲はなかったのですが、トーク中のファンからの質問やリクエストに応えるコーナーで「ダンスも見たい」というのがあって、そこで Nine Muses の歌とダンスを少し観ることができました。Drama とか Dolls を歌って踊ってました。

トークは 1 部とかぶらない話題にしていたようですが、答えにくい質問も多くて答えるのに困ってる感じの質問もありました。(1 部は客席とのやり取りも結構あったようですね)

Nine Muses 以降はミュージカルに良く出演されているようですね。トークはそんな話やミュージカルのときの写真や愛犬の写真を見せてくれたりしていました。

イベントを通してにこやかに笑いながらほんわかとした雰囲気のクムジョの魅力がたっぷり堪能できる良いイベントでした。

特典会はサイン会とツーショット撮影で参加しました。サインはひとりずつ椅子に座っての形式だったので少しゆっくり話せました。とは言ってもヘタレな私は「前 Nine Muses で来た時は大阪と東京両方行ったんですよ。2 年前でしたっけ?」「3 年前じゃなかったですかね」というどーでもいい会話をしただけです(前の大阪は 2017 年 12 月なので約 2 年前ですね)

OH MY GIRL JAPAN 3rd ALBUM「Eternally」発売記念フリーライブ @ くずはモール SANZEN-HIROBA

Setlist

  • 1部
    1. Fly to the Sky
    2. Eternally
  • 2部
    1. Bungee
    2. Polaris

1 年のコンサート初めをおまごるで迎えた後の初めてのリリイベもおまごる。平日の八尾はパスしましたが、くずはは行ってきました。

この日はかなりの人出で、くずはの普段の優先エリア以上に横幅を広く取って、大量の人が入っていました。人多すぎで暑いくらいの熱気でした。

優先エリアは 1 部は良番で、2 列目センターで観ることができたので、メンバーの顔を近くでガン見してきました🤣

この日は 1 ,2 部ともにビニが MC でした。さすがビニで、台本もあまり見ずに進行していました。

1 部、2 部ともに、9 日でデビュー 1 年になるのでその話をしていました。2 部だったと思いますが、Banana のしっぽが印象に残ってる話とかしてました。

そして今年やってみたいこととか、どう過ごしたいかみたいな話で、1 部はスンヒが水中で足がつかないと怖いからそれを克服したい(水泳にチャレンジということ?)みたいな話、2 部はミミの日本語サポートをもらいながらアリンが日本語でミラクル、メンバーみんなと健康に過ごしたい、みたいな話をしていました。

さらに、両部とも何人かのメンバーがオットッケソの愛嬌を。やってるうちになんかぐちゃぐちゃな感じで何の愛嬌なのかよくわからんでしたが😅、1 部はスンヒが生まれたばかりの赤ちゃんバージョン、2 部はミミがカッコイイお姉さんバージョンとかいいながら日本語でやっていたのでさすが!という感じでした。

あとはヒョジョンが Eternally の曲の魅力を紹介したりしていましたね。

特典会は CD 3 枚と控えめで参加しました。ビニ、スンヒと握手。ユアの撮影をしてきました。

ビニには「もう元気になりました?」みたいなことを言って「はい大丈夫です。元気になりました」と返事をもらって安心してましたが、あまりこの日も体調が良くなさそうという話をあとで聞いたりして「すまんかった」という気分です。でも最後ブースを出る間際に「健康に気をつけてがんばってね」と言ったらこっち向いて「はい」と言ってくれたのでまあ許してくださいw

スンヒは相変わらずでブース入った途端に大きなリアクションで「うわー」という感じ。ビニもそうでしたが、二言三言程度たっぷり話せて、その間ずっと手を握ってくれているという感じでした。両手を包むようにそっと握ってたのですが、ビニちゃんと握手の後はハンドクリームの匂いが移ったのかいい匂いがしました。スンヒはブースでる間際に「今年もがんばってね」というと再度ハイタッチをしてくれましたよ。満足でした。

撮影は久々なのでテンパってしまって、ポーズ指定する前に写そうとしてユアにどういうポーズですか? と聞かれて慌ててました。ユアの撮影は初めてだったので、基本的な(?)ポーズでハートをお願いしておきました。

この日はユアのサイン列がすごく長くて、特典会はかなり長くなっていましたね。それもかなり極端に偏っていたので、特典会もかなり長時間になってました。メンバーのみなさんおつかれさまでした。

Dreamcatcher ‘Nightmares Before Christmas’ 2019 @ Cool Japan Park Osaka SS Hall

Dreamcatcher のクリスマスイベント、クリスマスっぽいというドレスコードだったので、赤のニット、緑のパンツで 2 部だけ行ってきました🎄

会場は大阪城公園内の Cool Japan Park Osaka の一番小さな SS ホール。最大で椅子席 300 人くらいの規模ですが、当日はステージが広めに取ってあったのか、後ろに余裕があったのか、8 列の座席が準備されており、ほぼ全ての椅子が埋まっている感じでした。なので 200 名以上はいた感じでしょうか。

開始前には Dreamcatcher お決まりの、公演に際しての注意事項をメンバー自ら行う声がスピーカーから聞こえて気分が高まります。

始まるとメンバーはサンタコスで登場。司会は Dreamcatcher ではおなじみらしいファンさん(?)。

  1. Deja Vu (Japanese ver.)

自己紹介。そして「少し早いけどメリークリスマス!」

  1. Jingle Bell Rock

ファンさん、「Jingle Bell Rock ってジングルベルのロックバージョンかと思ってた」というと、ジユがちゃんとロックバージョンで歌ってくれるという反応の良さ、さすがですね。

この後は、トークコーナー。テーマは「クリスマスの想い出」、「好きなクリスマスソング」「Dreamcatcher重大ニュース」でした。

重大ニュースはファンクラブ1期、日本アルバム発売、ヨーロッパ・アメリカツアーなんかが挙がってたかな。ファンミーティングでハロウィンのどんな仮装をしたか?とか、ファンクラブ名称の由来とか他の候補のお話や、ツアー中の買い物の話をしていました。

このあとは「好きな曲は何?」という投票をファンクラブでやった曲 3, 4 位の曲。

  1. また一人になった (Japanese ver.)
  2. Chase Me (Japanese ver.)

このあとはゲーム。ジユ・ユヒョン・ガヒョンとシヨン・スア・ダミでわかれてました。

ふた組にわかれて、事前にお題に従ってそれぞれのチームがポーズを取っていたものを、別のチームが同じお題でポーズを取ってシンクロしていたら OK、そうでなければ NG というもの。

もうひとつはゲームあるあるのジェスチャーゲーム。これが結構難しくて「〇〇している××」って感じで結構苦戦してましたね。笑わせてもらいましたw

このあとは人気投票 2, 1 位の曲。

  1. Full Moon
  2. You and I (Japanese ver.)

アンコール

  1. Breaking Out

Dreamcatcher、やっぱり良い曲ばかりですね。次はコンサートで観たいです。

後ろの方でしたが、一応写ってました😅