Lovelyz 6th Mini Album “Once Upon a Time” 発売記念リリースイベント @ アリオ八尾

Lovelyz リリイベ大阪初日。この日は平日でしたし、ファンも少なく近くでたっぷり Lovelyz ちゃんたちを観て楽しめました。

司会は前回のリリイベと同じく美人 MC の ORI さん😍。1 部は開始が遅れましたが、その間もずっとステージに立って観客とやりとりしたりしながら、韓国語講座、Lovelyz のダンス講座😆、歌詞講座など、待っているファンが飽きないようにあれこれ気を遣って盛り上げてくださっていました(最後に ORI さんの画像載せますw)。

1 部、2 部の間やイベント終了後に ORI さんとツーショット撮る人も多数でした。私は撮ってないのでまた機会があれば撮ってもらおうw

Setlist

1部

  1. Secret Story
  2. 그 시절 우리가 사랑했던 우리 (Beautiful Days)

2部

  1. 그 시절 우리가 사랑했던 우리 (Beautiful Days)
  2. Close to You

いきなりバラード曲で始まったのはちょっと驚きでした。トークの後は「ぐうさう」! 今回は曲中は撮影可だったので撮影してたので完璧ではないけど掛け声も出せて気持ちよかった!

特典会はこの日は

  • ソウルツーショット
  • ソウル個別サイン
  • 全員撮影

と持ってる特典券総動員しました(空いてたので)。

こんな上から目線でなくもう少し下から撮ってくれないかな
広角レンズの影響か肝心のソウルが歪んでる (T_T)

トーク内容は ORI さんがまとめてくださってるのでコピペ(楽だ!😆)。

https://twitter.com/oristagram4/status/1172414313987837955?s=20
https://twitter.com/oristagram4/status/1172467318883880960?s=20

(番外編)ORI さんコーナー

キレイですねー😍

Lovelyz “Once upon a Time” は初夏にぴったりの良作

真っ先にブログ書くべきと思いつつもついつい先延ばしにしてしまう、私イチオシの K-POP ガールズグループ Lovelyz がカムバックしました。カムバック曲の “Beautiful Days” が素晴らしいのはもちろんなんですが、ミニアルバム通して素晴らしく、とてもうれしいです!

アルバム冒頭を飾るアルバムタイトルでもある Intro “Once Upon a Time”、活動曲につながるメロディで期待を高め、来ました “Beautiful Days”!オリジナルタイトルは “그 시절 우리가 사랑했던 우리” と少し長く「あの頃 ふたりが愛した ふたり」という意味のようですね。アルバム全体ののテーマも「愛」のようです。

“Beautiful Days” は印象的なシンセの上に Lovelyz の透明感のあるボーカルが乗り、「愛」というテーマで、少し物悲しさも感じる歌詞とメロディにもかかわらず、初夏という季節にもあった重すぎず軽快な作品に仕上がっていますね。まさに今の季節に聴きたい爽快感のある曲です。曲は Lovelyz とも関わりが深く、前作も作品を提供していた Space Cowboy 氏で、まさしく Lovelyz という世界観が感じられる曲ですね。

この曲でうれしいのが終盤のサビの部分で私の推しでもある Babysoul の歌唱力を活かした高音のコーラスが入るところですね。常に、リーダーだから他のメンバーを活かすために一歩引いてるの?って感じるほどにその歌唱力を感じる部分が少ない活動曲が多かったので、今回たっぷりとその歌唱力が聴けるのがうれしいです。

この曲に続く “Close to You” もこの流れに続く爽やかで、活動曲よりも若干開放的で跳ねるようなサビが良いですね。制作陣を見てみると、これまた私の好きな曲を多数提供している e.one の方ですね。

(参考)

Lovelyz 韓国 4th Mini Album [治癒] プロモーションイベント@あまがさきキューズモール

前日は Twice もある日だったのでとりあえず観るだけで、この日にかけるぞ!(おおげさ)と思ってたのですが、朝に地域の行事があることをすっかり忘れていて、ギリギリに着くなという感じで電車に乗ったらよりによって JR 京都線遅れて、11:00 からの優先エリア券配布に遅れて行ったのですが、ランダム配布のランダムの範囲が広かったようで、比較的良い番号がいただけました。

事前にタワレコで 2 枚 CD を購入して、握手券を 2 枚入手してましたが、これはサイン券に換えようと思ったので、握手会にも一度だけ参加しようと思って CD 列に並んだのですが、これが長い!結局 13 時前まで並んでいたのでランチの時間を取れず。

この日の会場のあまがさきキューズモールに行くのは初めて。写真では見ていましたが、こんなに奥行きが狭い会場とは思っていませんでした。優先エリアもそれほど広くなく、それが理由かわかりませんが、優先エリア券は CD 列が長い時点でなくなっていました。CD も途中でなくなっていましたね。それでも 1 部はかなりの人数が集まってた気がします。2 部は少し減ってた気がしました。

Setlist

  • 1 部
    1. 그날의 너(クナレノ/That Day)
    2. Mi myo-Mi myo
  • 2 部
    1. 그날의 너(クナレノ/That Day)
    2. 수채화(水彩画/Watercolor)

イベントの詳細は安定のナナさん(@NICE73555)のブログをどうぞ

前日のイベントは「今の曲を紹介してもらえますか?」「今の曲はクナレノです」で終わったりして、「え?なんかあっさりしていない?」ってくらいのトークだったりしましたが、今日はちゃんと仕上げてきてました。イェインが曲の内容までかわいく紹介してくれました。サイン会も一人あたりの時間が長くてみなさんゆっくり話していた気がします。おかげで特典会が長かった!

1 部のトークコーナーでは、司会のナナさんが「無茶振りした」とおっしゃってた「ラブリナスが癒やされる何かをお願いします」でひとりずつ何かをやっていくなか(詳しくは73note参照)、案の定(?)最後に残った Babysoul と Kei ちゃん。ソウルちゃんのとても困った顔がかわいかったですが、すごく困ったままなので思わず

私「がんばれー」

と応援したら、

Babysoul「(苦笑いしながら)ありがとうございます」

と反応してもらえました!これだけで今日はもう満足です!😍握手会でソウルちゃんに色々話して「あ〜」「そうですか」と返事してもらったものの、多分全く伝わってない感じだったですけど!😂

握手会は上記のように結構ひとりずつゆっくり話す時間がありました。

Babysoul
今日はお会いできてうれしかったです。楽しかった。髪型(ツインテール)かわいいね、また大阪でコンサートしてね、みたいなことを言ったら「あ〜」「そうですか」「ありがとうございます」と返してもらったものの、おそらくは大阪でコンサートくらいしか伝わってなかった感じww
ジエ
ジエは本当に不思議ちゃんという感じですよね。前に立ってもニコニコしてるだけ。こちらが手を差し出すとあちらも差し出す。「かわいい」とか言った気がしますがずっとニコニコして「ありがとうございます」で締め。ジエちゃんはこうでないとね!
ジス
ジスちゃんと比較的日本語通じるので色々話した気がします。名札を見て名前も呼んでもらえました!「また大阪にたこやき食べに来てね!」「はい!」
JIN
何話したか忘れた。今日は楽しかった、また大阪でコンサートしてね、みたいなことを言いました。JINちゃんからも名前を呼んでもらえました
ミジュ
ミジュ姫に会えて良かったわ〜、また大阪でコンサートしてね、みたいなこと言った気がする
kei
いつもの神対応。前に立ったら(前で話してるのを聞いてたのか)先にケイちゃんから口を開いて「楽しかったですか?良かったです〜」
スジョン
「スジョンさん本当にきれいになりましたね。めっちゃキレイ」「うわー、ほんとですか。ありがとうございます」
イェイン
イェインも名前呼んでもらえました。「イェインちゃんいつも元気で本当にかわいいね」みたいなことを言ったかな

今回 1 部は左よりに位置取りしたのですが、スジョンの顔がすごく良く見えるところで、これは昨日も思ったことなのですが、今回本当にスジョンがキレイになったなあ、と思ったのが今回のプロモーションで一番印象に残ったことでした。(もちろん以前からかわいくてきれいだったのですが、今回特に思いました)

サイン会の最後は 1 部は恒例の(?)寸劇がありました😂

  • 1 部
    • ミジュが終わっても退席しない
    • まだ列が続いている JIN の列にミジュが並ぶ。その後終わったソウルもそれを見て一緒に並ぶ
    • ふたりとも観覧エリアのファンから CD をもらう
    • JIN は気づいていて、ミジュの順番になると逃げ出す
    • 仕方ないのでソウルがサイン席に座り、ミジュがサインしてもらう。JIN が戻ってきて一緒に列に並ぶ
    • CD にサインをもらった JIN が得意げにファンに向かってそれを見せる
  • 2 部
    • ミジュ終わっても退席しない(同じw)
    • ソウル、JIN と一緒にまだ列が続いている Kei 列に並ぶ
    • ファンから CD をもらう(同じw)
    • ミジュがキャーキャー言いながらサインをもらう
    • みんなサインもらったのをファンに得意げに見せる

という感じで全員爆笑でした😂

2部はサイン会に参加だったので、前回のプロモーションのときも JIN 列だけ最後まで残ってミジュが並んだりしてたし、この日の 1 部もそうだったので、もしかしたら?と思って、最後の最後まで粘ってから並んだのですが、残念ながら Kei 列が一番最後まで残っていたので、後ろにミジュが並ぶは実現しませんでした😅

サイン会は JIN ちゃんでしたが、名前「やす」って入れてもらったのが「かす」みたいに見えるけど、JIN ちゃんだから許す!😂 「やすです、よろしく」と言ったら「やーす!やーす!」と手振り付きで謎の応援を頂いたので大満足です😂

Lovelyz 韓国 4th Mini Album [治癒] プロモーションイベント@もりのみやキューズモール

この日の Lovelyz のイベントは、朝に用事があったのと、夕方から Twice のライブがあったので、とりあえず観られるなら一般エリアから観ようと決めていました。本格的に参戦するのは翌日ということで。

結果的には 1 部、2 部ともに観ることができました。ただし、2 部はミニライブが終わったら即移動したので、特典会の様子は見てませんが。

14:00 ちょうどくらいに着くと、ちょうど優先エリアに人が入って待機中。優先エリア後方のエリアも結構余裕がある様子だったので、そこで観ようと思いましたが日差しがきつかったので、結局日陰のさらに後方の店舗エリアの少し前のところで観ました。2 部は優先エリア直後でも日陰になっていたのでそちらで(代わりにステージが西日ですごく眩しそうでした)。

優先エリアは 1 部は 200 名前後(?)、2 部はかなり減って 120 名くらいだったでしょうか(100 番に近づくとパラパラとしか入っていかなかったので)。

久々に観る Lovelyz はやっぱりかわいいし、今回は Kei ちゃんも怪我が治ってフルメンバーでダンスと歌だし、良かったですね〜。司会も前回と同じく NICE73 さん(@NICE73555)で安定、安心の進行で良かったです。

新曲「그날의 너」は、「曲の紹介をしてください」と聞かれたら、そのまま「クナレノ」と言ってましたね。というか「今の曲を紹介してください」と言われても「今の曲はクナレノです」とタイトルいうだけのあっさりさ。そこを紹介する準備してなかったのかな? (笑) 曲は 2 曲で、間にトークは挟むだけの構成であっさりしすぎなような…

Setlist

  • 1部
    1. 그날의 너(That Day)
    2. Mi myo-Mi myo
  • 2部
    1. 그날의 너(That Day)
    2. Ah-Choo

新譜からの曲からかと思ったら “Ah-Choo” でした。もりのみやキューズモールのステージは Ah-Choo を踊るには狭いようで、後ろの方で踊るメンバーが苦笑いしてました😅

トークの内容は司会の NICE73 さんのページに詳しいのでそちらをどうぞ。イェインの日本語力上達してましたね。

Lovelyz 4th mini album 『治癒』はなかなかの名曲揃い

遅ればせながら Lovelyz の新曲の紹介。いまさらですがw

活動曲 “That Day” は、今の春から初夏へ移り変わる時期にぴったりの爽やかで開放的な曲ですね。

作詞作曲・プロデュースは Sweetune とのこと。Sweetune といえば KARA が代表作なのかもしれませんが、Nine Muses の私の一番好きなレトロなディスコサウンドの頃の曲もそうなんですね。あとは Rainbow の “A” も結構好きでした。この Lovelyz はその辺りとはまた違う雰囲気ながら根底に流れるものが共通してるような気も(適当に言ってますw)。調べると Lovelyz の “Emotion”、”The” なんかも Sweetune だったんだ。

Sweetune による曲については

なんかを参照してください。

この曲を含めてこのミニアルバム、映像視ずに曲だけ聴いていたら、「ハッ」とする部分がところどころあるのですが、それがどれも Kei ちゃんのパートでした。

3 曲目の “미묘미묘해” (Mi-myo Mi-myo) も楽しそうに跳ねるような曲でいいですね。

4 曲目 “Temptation” は、透明感のある A メロから叙情的なサビへ変化するところが盛り上がる感ありますね。

5 曲目 “수채화” (Watercolor) が一番これまでの Lovelyz っぽい曲かも。しっとりと Lovelyz の魅力が感じられる曲ですね。

6 曲目 “Shining★Star”、シンプルにかわいく軽快に始まって一気に厚みのある流れるようなメロディに変化して盛り上がっていくところが良いですね。この曲は好きです。

全体的に Lovelyz らしさをたっぷり感じさせながら、これまでの曲とは違う雰囲気に満ちており、うまく作られてるなと感じます。収録曲もなかなかの名曲揃いだと思います。

(2018-05-10 追記)

コメント欄にて「KARA・少女時代 のち、LOVELYZ」様が深い考察をしてくださってます。併せてご覧ください😃