이수정(Lee Su Jeong) / My Name


この記事は推しの記事なのでまあそういう記事になるわなあ、と思って読んでください(笑)。

Lovelyz でひとりだけ Woollim に残ったときはどうなるんかな? その後も特にたまーにスケジュールだけある様子で、毎日 PocketDolls に定期的にメッセージが来たりするし、自分でカバー曲を収録する準備をしてたりして、今後の活動がちょっと心配でしたが、全くの杞憂でした。

1st ソロコンサートの発表から、アルバムリリースの発表のあとは、これでもか! というくらいに力の入ったプロモーションがなされているのを見て、そしてイキイキとしている推しの姿を SNS で見て本当に良かったなあと喜んでいます。

タイトル曲 “달을 걸어서(Walking Through The Moon)” は、予想に反して結構なアップテンポでドラマチックに盛り上がる曲でした。バンドをバックに歌っている姿もいい!曲のジャンル的にはムーンバトン系ってことなんだけど、あまりEDM的な感じは感じないなあ、特にボーカル入ってる部分は。

日本語でもしっかりと案内ありました! 日本来てくれるんじゃね? という期待が高まりますね。

これからソロでやっていくという決意もこもったような曲です。作詞はイ・スジョン本人ですね。というか、今回のアルバムの全曲本人の作詞です。

収録曲を歌うアコースティックライブの映像もあるのでぜひご覧になってください。

プロモーションでバスキングも 2 回やったりして、なかなか独特のプロモーションを繰り広げていますね。

いい表情してる!😍(毎日ジムで運動してるようなので顔も引き締まって綺麗になりました😍)

1st コンサートも 12 日間あって、豪華ゲストが予定されているようですね。Kei ちゃんとかウンビとかダブルスジョンとか観たい! こんなときでなければ訪韓してるだろうになあ。(Lovelyz メンバーがゲストのときはちゃんと “Lovelyz” と書かれていて、Lovelyz は解散してないんだぞ、ってことを表していてうれしいですね)

コンサート初日終わってとても良い表情をしています。

이수정(Lee Su Jeong) / My Name」への4件のフィードバック

  1. ━━ Dear Woollim, please refer to KARA’s ❝Guilty❞(Seung-Yeon) and ❝MAMA❞(Nicole) for Lee Su Jeong!━━

     ベビーソウルの活躍が本格化してきていて嬉しい限りなのですが、ここで、’私が望むベビーソウルの音楽とそのスタイル’ について、明示させて頂きたく存じます。
     それは、当時 KARA で最も実力のあった スンヨン の ソロ ❝Guilty❞(特に、2012.12.15 MBC のバンド・ライヴ)と、加えて KARA関連で、ニコル の ❝MAMA❞ です。いずれもスーパー・メロディーメーカー Sweetune 作ですが、すばらしい名曲です。ベビーソウルにもぜひやってもらいたい音楽スタイルです。

  2. イェインに続いてのソロデビューおめでとうございます。事務所も結構力を入れてくれているようで良かったです。コンサートでのLovelyz共演は期待したいです。

  3. KARA・少女時代 のち、LOVELYZさん、ありがとうございます。

    今までと違ったカラーを見せたいみたいな事を言っていましたので、今後も楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA