宇宙少女 / Neverland」への2件のフィードバック

  1. ━━ KLAWS(KARA,LOVELYZ,April,WJSN,SNSD)の「5大KPOP.GGスーパー・メロディーメーカー」が鉄壁に━━
     宇宙少女 = WJSN は、特に ‘Full8loom傑作三部作’ = ❝Dreams Come True❞、❝Save Me, Save You❞、❝La La Love❞ より後は、言わば ‘スルメ曲的方向転換三部作’ = ❝Boogie Up❞、❝As You Wish❞、そしてこの度の新曲 ❝Butterfly❞ に至って、(名付けまして)KLAWS という5大KPOP.GGスーパー・メロディーメーカー仲間入りが鉄壁になった、と痛感します。押し並べてKPOPはクラブ系ループ曲の流行が隆盛を極めている中、果敢に凝ったスーパー・メロディアスな楽曲水準を維持し続けているという点で、WJSN は特有のポジションを確立したものと言えましょう。
     (私は特に、❝As You Wish❞ のすばらしさが身に沁みるのに相当な鑑賞回数を要しました。新曲 ❝Butterfly❞ も、EXY のラップの所までは楽曲の凄みが即わかるのですが、それ以降の部分に馴染むには、時間がかかりそうな気がします。)
     ご案内のように、❝Butterfly❞ の作曲は Galactica が担当しており、道理で Twiceふうの流行路線色が濃厚なわけですが、やはり楽曲の凝り具合は、WJSN のほうが優っており、Full8loom からの影響も窺えて、興味深いものがあります。流行路線だけあって、あの LOVELYZ の超絶複雑傑作曲 ❝Ah-Choo❞ の2種合わせたPV再生回数約2千万回に約1週間で到達していますね。「やはり流行は強い」といたく感じるとともに、LOVELYZ の傑作曲群の凄さも、もっと広く評価してもらえればなあ、と歯がゆくも感じる次第です。
     ともあれ、宇宙少女 = WJSN の今後の活躍、とても楽しみです。♪^^♪

  2. KARA ・ 少女時代 のち、LOVELYZさん、コメントありがとうございます。

    おっしゃる通りこのようなメロディアスな曲でヒットを続けてる彼女たちは独特なポジションを確立していますね。今後が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA