Busters Tour in Japan 2019 Osaka @ Pluswin Hall Osaka


Busters はほとんど知らなかったのですが、メンバーをチェックするとカワイイし、曲もなかなか良さそうなので、2 日間あるうちの 2 日目に行ってきました。

これは1日目終了後

会場はプラスウィンホールという初めての場所。それなりに人数は入りそうですが、縦長なので満員になると一番うしろの人はツライだろうなという感じの会場でした。当日は 50 名程のお客さんの入りだったので前の方でたっぷり観賞できましたが。

事前に予習したのは Apple Music にある “Dream On”(내꿈꿔)と、最近の曲 “pinky Promise” のみ。

それほど持ち歌があるとは思えないので、カバーなんかを交えながらやるのかなと思ったら、トークと持ち歌だけで全部やったので、これは意外でうれしい誤算でした。

セットリストは曲名知らないのでパスです。1 曲目が “LaLaLa”(랄랄라)だったと思うのと、デビュー曲 “Dream On”(내꿈꿔)、”Pinky Promise” はやったのを覚えてます。

Pinky Promice (映像も音も悪いです)

トークは日本語で話そうとするのですが少ししか日本語はわからないようで、

  1. メンバーが韓国語で話す
  2. 舞台脇の通訳が訳す
  3. それをもう一度メンバーが日本語で繰り返すけどうまく言えない
  4. 通訳が訂正する
  5. それをもう一度メンバーが間違えた所だけ繰り返す
  6. (4〜5を繰り返す)

という感じで途中でメンバーが話してることを通訳してるのか、通訳が先にセリフを言ってるのをメンバーがなぞってるのかわからなくなってカオス、という状態でした😆かわいかったからイイけど😅

慣れない言葉を駆使しながらも、トークから次の曲へ自然に入る流れが考えられていたようで、次の曲の前にはその曲に関係するトークに強引に持ち込んでました。

トーク内容は覚えてないけど、好きな食べ物嫌いな食べ物みたいなのはやってたかな。日本の食べ物だっけ? わさびが食べられないとか。

ライブ後は新大久保形式でチケットを買って撮影なんかをする方式。CDを買うとサインなんかが当選するようになってました。抽選はかなりの確率で当たってたみたいですが。

私はツーショットと全員撮影券を購入。ツーショットは誰にしようか迷ったのですが、チェヨンにしました。ヒョンソと迷った!最初の一枚だからもう少し普通の顔で良かったのに!w

一番年下のイェソなんてまだ顔が幼い雰囲気を残してるので、なんかツーショット撮るのは罪悪感が… ^^; ↑のチェヨンでも幼い雰囲気があるしw

一番年上でも 18 歳と若いだけあって、まだまだ未完成な部分がある気がしました。メンバーは一生懸命ながらも楽しそうにステージをこなしてましたし、また大阪に来たら行きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA