Mamamoo Purple Party in Tokyo @ 新木場Studio Coast


精力的に来日している Mamamoo の東京ライブに行ってきました。参加は 2 部です。最初行くつもりはなかったのですが、偶然翌日に出張が入ったため、前乗りで行ってきました。というわけでチケットはチケットぴあで普通に買ったので、入場はほぼ最後でした。

会場はおととしだったか、AOA のライブで訪れた新木場 Studio Coast でした。キャパは 2400 人とかだったと思いますが、この日は整理券番号からすると、700 〜 800 人くらいという感じで、下のフロア部分だけ開放されており、オールスタンディングとはいえ前の人との間隔を少し開けて、ステージが十分見える状態で、結構ゆったりと観ることができました。

セットリストは事前にメールで、大阪でやらなかった曲を一部を伏せた状態で 12 曲とメールが来てましたが、実際は 10 曲でした。とはいえ、たっぷりと Mamamoo のヴォーカルの迫力が感じられるすばらしいステージだったと思います。会場全体、良い感じにユルい感じで進行したライブでした。

司会はコン・テユさん。見るのは初めてでしたが、韓国語日本語共に流暢で、ユルい構成のトーク部分をうまく盛り上げていたと思います。通訳は別にいたのですが、結局コンテユさんがすべてメモしながら通訳していました(Mamamoo の言葉を観客に伝える方向は)。

さて、当初はメモと記憶を元にレポートしようと思いました。しかし、当日は撮影禁止といいつつ、注意があまりきちんとなされず、途中で司会のコン・テユさんが「一応ね、写真動画撮影禁止だけど、あまりにも楽しそうに撮影してるから、どうしようかと思って」みたいな発言をして事実上黙認みたいになってしまい、結果的にフルで動画が上がってますので、まあそちらを参照してください。一応「ダメ」とは言ってましたよ。でもその後からはスタッフによる後ろの方の人にだけされていた注意もなくなりました😅

さすがにこの部分は動画には含まれてないようですね。他のトークや罰ゲームみたいなのは入っていますのでどうぞ。

一応私は動画で見れるのとは食い違ってるかもしれませんが、記憶に基づいた内容を箇条書きで書いておきます。

Setlist

  1. Mr.애매모호 / Mr. Ambiguous
  2. Piano Man
  3. New York(歌詞の “New York” のが “Japan” に変わっているバージョン)
  4. Love Lane
  5. 1cm의 자존심
  6. Girl Crush
  7. 그리고 그리고 그려봐
  8. 놓지 않을게
  9. 데칼코마니
  10. Um Oh Ah Yeh

途中のトーク、ゲーム

  • 自己紹介。フツーにやってました
    • 東京は3回目。外国だけどとても馴染みがある、みたいなことを言っていた。
  • 事前に質問を募集していたということで、質問がホワイトボードにテプラが貼ってあったけど、全員選んだのは「○○を歌って」みたいなので、全員ちょっとずつ歌を歌ってました。
    • みんな選んでいる間、先に選び終えたソラに、
      • 司会「昨日は何を食べましたか」
      • ソラ「一蘭のラーメン。おいしい。私は太ってしまいました。私はブタです」
  • ハロウィンパーティってことで途中でハロウィンの準備してきました、と簡単な帽子かぶってましたw
  • 途中で司会さん「一応ね、写真動画撮影禁止だけど、あまりにも楽しそうに撮影してるから」って感じで事実上撮影解禁されてましたw 「アーティストのいいパフォーマンス観たいから心に刻んでくだされば」
  • 2 度目の企画は、事前に SNS 募集してた企画で選ばれた二組がステージに上がってました。Mamamoo のカバーダンスグループと、ソラになりきっていたシンガポールからの女性。Mamamoo の前でカバーダンス踊ってました。シンガポールからの女性もラッパーってことで、メンバーとラップパフォーマンスしてました。本人達の前でカバーダンスしたり、本人たちと絡んでラップ出来るのすごいですね。
  • 大運動会で大玉ころがしで負けたほうが罰ゲーム。かわいい愛嬌とかやってました。結局全員何かやっていたような。
  • 抽選コーナーは録音できるぬいぐるみに音声を吹き込んでいましたね。もちろん当たっていません。
  • ソラが結構日本語勉強してる感。

というわけで、当日の Fancam 動画。1 部も YouTube に上がってますね。この動画からたどれるはず。

コン・テユさんの Instagram。(なんで Mamamoo 公式のツイートはないん?w)

Thanks MuMu #MAMAMOO #ママム #마마무 #일본 #日本 #東京 #토쿄 #무무 #ムム

TEYU 공대유 コンテユさん(@teyu_)がシェアした投稿 –

ハイタッチ

終演後はハイタッチ。客席のスタッフは 4 列に並んで、ステージ上の韓国人スタッフからは 1 列に並んで、と案内は混乱していましたが、観客のみんなは普通にお行儀よく退場していきました。

出口でゲートが 4 つに別れていて、そのひとつを適当に選ぶと、出口でメンバーのうちのひとりが待っていてハイタッチできるという、初めてのパターンのハイタッチ特典でした。

私は特に「誰でもいいかな」と思って適当に選んだら、ソラちゃんでした。かわいかったです😍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA