Girls’ World / Rapunzel

6 月 20 日デビューの Girls’ World。

Apple Music や Genie のページには “(채이 & 나예 of 아이씨유)”(ICU のチェイ&ナイェ)って書いてあるのが謎なんですが…(事務所自体は ICU と一緒っぽいですね)。”Rapunzel” に参加してるってことですかね? まあ MV にいるし、5 人で歌ってるのでそうなんでしょうけど。

グループ名が少女時代っぽかったり、メンバーの名前がどっかで聞いたことあるような名前(とその組み合わせ)だったりするのは置いといて、この “Rapunzel” という曲はなかなかの良曲だと思いますよ。まあなんというか既視感(既聴感?)ある気もしますが。”Rapunzel” といえば Lovelyz の名曲もありますが、それにも引けを取らない良曲だと思います。

歌に若干心もとなさを感じるものの、曲の雰囲気には合ってるのでヨシとします。

この MV は 3 名 + ICU 2 名だと思うんですけど(ICUの顔知らないのでしらんけど)、Girl’s World 自体は 4 名っぽいけど、あと 1 名は? インスタなんかも 3 名で写ってたりしますが。(ハッシュタグは 4 名分)日本人メンバーハリはどこに行った!?

まあ、あまり追っかける気にはならないので誰か教えてください。

Girls’ World / Rapunzel」への4件のフィードバック

  1.  初期の Nature を彷彿とさせる感じがありますね。
     そして、LOVELYZ  の ❝Rapunzel❞ は、おっしゃるように名曲ですね。LOVELYZ の音楽が凄いのは、ドラム の叩き方に至るまで絶妙な味付けが為されているところにもあるのですよね。例えば ❝Lost N Found❞ のドラムです。

    https://www.youtube.com/watch?v=U5TBKLs0Wq0

     これを視聴すると、ビートルズの超名曲 ❝Here Comes the Sun❞ のドラムを連想します。

    https://www.youtube.com/watch?v=0NM5Q10bTIA

     やはり、LOVELYZ、WJSN、SNSD、KARA 等のスーパー・メロディーメーカーは、ドラムの叩き方に至るまで凄いんだ、とあらためて痛感します。他の多くの K-POP の音楽に不足しているのは、この隅々にまで至るメロディーの紡ぎ上げなのだな、との思いです。
     LOVELYZ、やっぱり最高でした (^^)’♪
     

  2. 樂曲は初期の宇宙小女、四月娘、えるりすちゃんみたいです。
    三級水準の薫りが漂う動画から預算の少なさと腕のよい化粧師

    を雇用する錢を事務處が持ってないんだなあああとわかってしまいますね。(^_^;)

    清純度をだしたいのならこの人口着色料を多量につかったお菓子のような色な化粧はだめでしょ。

    すべてがCSRの圧勝ですね。CSRの製作班には宇宙小女と仕事をした人たちがいるみたい。なるほど。なっとく

  3. KARA・少女時代 のち、LOVELYZさん、ありがとうございます。

    この曲を聞いて、あらためて Lovelyz を聞いていたのですが、やっぱり名曲ですよねえ♬

  4. 宇宙小女だいすきさん、ありがとうございます。

    そうなんですよ。なので余計にこの曲の良さだけが突出してるのを感じて、よくこんな曲を準備できたなあと(ファンの方失礼)。この事務所、ICUの事務所ですけど、ICUといえばアキバ系K-POPアイドルといって、道端でチラシ配ってたので、まあ… (^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA