Lovelyz “Always2 in Japan” @ IMP Hall


リリイベで気分を高めたあと Alwayz2 in Japan 行ってきました。もちろん 1 部、2 部とも参加です。

席は 1 部は前半分と後ろも数列埋まる感じ(500〜700名程度?)、2 部は前半分が埋まる感じ(400〜500 名程度?)でした。ファンの一体感がすごい。始まる前から客席から歌が聞こえたりw

1 部は 4 目の通路沿い。2 部はちょっと左寄りの PA 前(ちょっと中心より)の最前列でした。基本 1 部、2 部は構成はほぼ同一でした。

最初はレースのキレイな衣装、スパンコール風(?)のキラキラな衣装と 2 種類に分かれたメンバーの衣装でした(だったと思う)。

トークは基本あらかじめ考えられていた日本語ですが、時折アドリブで韓国語が入ると、舞台脇から通訳が入る感じでした。この天の声はリリイベ MC の ORI さんでした!!(翌日のリリイベで確認しました)

Setlist

  1. 지금, 우리(Now, We)
  2. 라푼젤(Rapunzel)

最初から名曲 “Now, We”!!(Lovelyz は名曲揃いなので当たり前かw)

2 曲のあとは挨拶。今回はリリイベは挨拶なかったし、コンサートの自己紹介もあっさり。名前だけか「会いたかったです、〜です」程度。もう決まった人しか来てない前提?

「皆さん夏休み取りましたか?」「夏休みまだの人も大丈夫。今、ここで Lovelyz と一緒にいるのが夏休み!」

  1. 놀이공원(遊園地、Joyland)

「遊園地」は 1st からの曲ですね〜。1st は名曲揃いなのでうれしいです😃この曲のソウル、ミジュのハモりがグッと来ました、イイ!さすがです。

  1. 퐁당(Fondant)

ここでメンバーは舞台脇に引っ込んで映像。

今回、衣装替えの間の映像が最高に面白くて爆笑しました。ゲームで年齢順を入れ替えるってやつで、普段と違う年齢順に並んで色々やってました。特にジエのおばちゃんっぷりに爆笑。

爆笑動画のあとはデニムなんかのカジュアルなファッションで身を包んだメンバー登場。

  1. Love Game

最新作から明るく軽快な曲。軽快に片足で横にジャンプするのが曲に合ってますね。かわいかったです。

  1. 여름 한 조각(Wag-zak)

続いて軽快な曲ですね。この曲も聴けたのは良かった!!

この後、ポイントダンスのレクチャーやってたかな。

  1. 종소리(鐘の音 / Twinkle)

ここで Rock ver. のチョンソリ!カッコよかったですね。この曲がこんなアレンジでカッコよく生まれ変わるとは!途中でマイクを客席に渡して歌わせるという。ミジュなんかがエアギター弾いてました🎸。ここでもうこんなに盛り上がっていいの!って感じ。

そして盛り上がりは最高潮。え?こんなに早く最高潮なの? まだ 1 時間経ってないよ? もうこの曲!?

  1. 1cm

1 部は通路沿いだったので、ここでメンバーが降りてきたのですが、なんと!推しの Babysoul が通路を歩いてきた!これはリリイベで爪痕を残した(はずの😛)成果を試す時!と思って、一生懸命手を振りながらプレゼント受け取ろうと手を差し出すと… ソウルちゃんも「ああ!」と気づいたような顔をして…、満面の笑みで手を振って…通り過ぎていきました(笑)スマホ差し出せば良かったか!(違)

前の方の人が受け取ってたので、間隔を見極めてたのか、2 列ほど後ろのお知り合いの方が受け取っていたようです。残念!土曜日リリイベ欠席したのが響いたか!(絶対違う😛)

相変わらず JIN はスマホを差し出させて撮影とかしてたようですね。私はイェインがハイタッチしてくれました。

2 部は最前列でミジュが前を歩いていったり、前の方でイェインがプレゼント投げたりしてたのですが、「ああ〜、受け取れなかったかあ」と思ってたら、同行の Angie さんがなんとプレゼントを受け取っていたようでそれをいただけました!(後ろから跳ね返ったのが落ちてきたとか!?ありがとうございました!)あとで確認したらジエのサイン入りでした。この時はジスがハイタッチしてくれました(だったはずw 記憶曖昧)

プレゼントはアイスパック。「私達の情熱で熱くなったかと思って」これで冷やしてね、ということのようです😃。

  1. Shining★Star

引き続き軽快で流れるような曲である “Shining★Star”。伸びやかなサビが気持ち良い名曲ですね。

ここで爆笑動画の後編。ここでも爆笑🤣🤣

この後は白いレースのドレスを来たメンバー登場でバラードコーナーでした。どの曲のあとか忘れたけど(Secret Story 後だっけ)、上に羽織ってるのを脱ぐのですが、1,2 部ともミジュが脱ぐのに苦労して笑いを取ってましたww この脱いだあとの推し(ソウル)の白い衣装の姿に爆笑(良い意味でですよ)したのは(なぜ爆笑だったのか含めて)内緒。(内緒ちゃうやんw)

  1. Sweet Luv

スタンドマイクを使って軽く踊りながらのしっとりと聞かせてくれました。

  1. 비밀정원(Secret Story)

ちょっと切なく盛り上がる良曲ですよね。Lovelyz の歌唱力も堪能できます。この曲から途切れることなく、静かに続いてじっくりと聴かせてくれるこのバラード曲。

  1. Rain

MC はアイスパックの話と、動画の話題。「みなさんが大丈夫なら末っ子のソウルさんも後で見せますよ」(次の機会に見せるってこと? 2 部で少しやったのがソレ?)

「ここで大事なお知らせ」「あと 3 曲です」「え〜」

この後は会社やスタッフへの感謝の言葉。もちろん Lovelinus への感謝の言葉もありましたよ。

  1. Ah-Choo
  2. 그날의 너(That Day)
  3. 그 시절 우리가 사랑했던 우리(Beautiful Days)

最後を飾るのにふさわしい 3 曲でしたね。Ah-Choo はかわいいいながらもちょっと切ないメロディのサビが本当に良い!コンサートが最後に近づいたことも感じさせてしまいます。”That Day” の「ファ!」「フ!」気持ちよかった。最後は最新の活動曲。「イッチマ!」思いっきり掛け声かけられました。気持ちよかった!

アンコール

  1. 그대에게 (For You)

この曲がアンコール 1 曲目とは!! Lovelyz で一番好きな曲!!この曲だけ聴けるだけでも大満足!

このあと挨拶。1 部はミジュが「正直に言うと今コレ(プロンプタ)に書いてあるのを読んでました。でも韓国語で今の気持ちを言います」と言って日本語混じりの韓国語(お約束w)で話してました。みんな韓国語でその時の気持ちを言って通訳してくれたほうがいいよw とは言えこのあたりは本国でもあらかじめ考えてたことを言ったりとメンバー次第なのでしょうね。

2 部はソウルが結構長く日本語の挨拶してましたね。とりあえず何人ものメンバーが言っていた「すぐに大阪に戻ってきます」みたいなコメントを心に刻んで余韻を楽しみます。

  1. 어제처럼 굿나잇(昨日のようにおやすみ/Good Night Like Yesterday)

最後はこの 1st の名曲ですよね。


1 部、2 部同じ構成だったとは言え、2 度美味しい感じで、ボーカルグループとしての Lovelyz の実力を堪能できました。選曲も 1st 〜最新作までまんべんなく散りばめられていて満足でした。こうやって聴くと改めて Lovelyz 名曲が多いよなあ、と感じました。

推しのソウルからもたくさんペンサもらいました(<と思ってるのは自分だけ😝)。一番たくさんペンサもらったのはスジョン(リュの方w)だったかもしれないけど😝 そしてリリイベではちょっと元気なさそうだったジエもいつもの笑みでかわいくパフォーマンスしてましたので一安心。各メンバーの歌唱力の高さと、1st から通しての Lovelyz の曲の良さを堪能できて本当に幸せな時間を過ごしたと思います。

「最初 1 曲目からこんなにいるので感動しました」と言っていたメンバーも多かったし、満員でもないのにこんな泣きながら感動してくれるなんて、これからも応援するよ〜、と思いましたね。

また行きたい!

Lovelyz “Always2 in Japan” @ IMP Hall」への6件のフィードバック

  1. ━━《現代のビートルズ》= LOVELYZ ━━
    [後期ビートルズの名曲“Martha My Dear”は、まさしく LOVELYZ に通底しますね♪^^♪)]
     KPOP.GGダントツのスーパー・メロディーメーカー・グループ LOVELYZ の公演を活写され、心よりとても嬉しく思います。
    貴記事でもご案内の通り、LOVELYZ はIMPホール(キャパは857人)・1日2回公演で昼は2/3・夜は半分くらいの入り、先達てのWJSNはZEPP大阪ベイサイド(キャパは1198人)・1日1回公演で概ね席は埋まっていた、と聞きました。延べ人数は余り変わらないでしょうが、WJSNの客数はお客さんの重複がありませんので、多かったということとなりますが、やはり若い女性ファンの数の差とみられますね。
     LOVELYZ は、韓国内においてはすでに ’準大御所’ とでも言うべき分厚いファンダムを築き上げていて、チケットは分速で売り切れるのに対して、どうも日本だけはそうならないのが少し歯がゆくも感じます。ですが、楽曲はBaroque級に超高度・複雑・典雅・難解ですので、たとえるならば、高級料理は客の舌を選ぶのと似ていて、LOVELYZ のような高級音楽は鑑賞者を選ぶのも、(Woollimのスタッフやユン・サン教授等の大御所音楽プロデューサーがデビュー時から明言していたように)致し方ないものと達観すべきものとも言えましょう。
     いずれにしましても、LOVELYZ だけは、末永く名曲を披露し活躍し続けていってほしい、と強く望みます。〔私は、地道に、LOVELYZ の CD、DVD、Blu-ray等を音楽好きの知人に配って回っております。(笑)〕

  2. KARA・少女時代 のち、LOVELYZ さま、コメントありがとうございます。

    以前の来日コンサートの時はもう少し入っていたような気がしますので、興奮の初回から徐々にコアなファンのみが残ってきた感じでしょうか。本人たちも幅広い年齢層にウケる音楽と言っている通り、K-POP としても流行のサウンドとは一線を画しているオリジナリティあふれる音楽ですし、それなりにお姉さんグループになりましたから、新しいファンが付くことも少なくなったのでしょうね。とはいえリリイベ含め若い女性も一定数いますので、おじさんにしかウケない音楽というわけでもないのだとは思います。

  3. レポートありがとうございます。

    ライブ本当に楽しかったですね。
    特に2部、個人的には、舞台上のイェインと指ハートの交換が出来たことと、最後のメンバー退場時にJINにサプライズスローガンを手渡し出来たことで、最前列の特権を堪能出来ました。FC会員優先チケットを取って頂いたおかげです。

    アイスパック喜んで頂けた様で幸いです。前回のライブではスジョンのサイン入りボールをゲットしましたし、最近運良くプレゼントをゲット出来ることが続いていたので、お裾分けです(独り占めしていると、幸運が逃げそうな気が)。

    ライブの感想は大体同じなのですが、LOVELYZに関して、唯一の弱点は衣装だと思います。若い女性ファンを増やすには、コスプレしてみたいと思わせるようなファッショナブルな衣装が必要だと思いますね。

    それから、メンバー達がMCで、まだ日本デビュー出来ていないことや1日2回公演にことに触れていたり、「東京のLIVEでも会いましょう」と連呼していたのを見ると、日本での観客動員数の減少をメンバー自身もかなり気に病んでいるのではないかと、心配になってしまいました。(ジスやミジュが泣いていたのも、今後の日本活動に不安を感じているのではないのかなと、深読みしてしまいます)

    コメントの場を、長文で私個人のBLOG代わりみたいに使ってしまって、すみませんでした。

  4. ANGIE さん、コメントありがとうございます。当日もありがとうございました。

    アイスパックは翌日のリリイベで無事ジエにお礼が言えましたw

    衣装は歌へのこだわりと同様にある種のこだわりがあるのかもしれませんね。

    本人たちは観客数の減少を気にしているのかもしれませんが、逆にあの入りでも「こんなに来てくれて…」と涙を流してくれたりする姿は「これからも応援しないと」という気になりますね。リリイベの方でも同じようなコメントはありましたが、リリイベ参加人数はそんなに少なくない(前と変わらないか増えてるくらい)だと思うので、やはり来日回数が増えてくると初回そこまでコアなファンでない人も来てたところが、定期的に来るので今回はいいか、みたいな人も増えるのかもなと思ったりはします。

    とにかくもう活動も末期に近づいてる気がしますし、何か日本でイベントがあればなるべく参加したいですね。できればソウルも行きたい所w

  5. 詳細なレポート有難うございました。私は東京公演2部に行ってきました。ファンクラブ席ながら10列以降でしかもかなり右に近いというようにあまり席には恵まれませんでしたが、ライブは最高で感動しかありませんでした。名曲のオンパレードで、LOVELYZの楽曲レベルは信じがたいくらいの高さに至っていると実感しました。最初にはまった少女時代を越えたような気がします。Hi、cameo、emotion、night and day、CJLその他やって欲しかった名曲がまだまだありますが、仕方ないですね。感じたことは、LOVELYZはやはり非常に品があります。ウリムだけにINFINITEのように群舞も素晴らしいです。しかし、彼女たちもデビューから7年の壁が近づいています。今から解散した時のLOVELYZロスが恐ろしいです。KARA・少女時代、のちLOVELYZ様がおっしゃるように末長く名曲を披露してほしいです。今回はミョンウンやミジュが、次はいつ来れるか分からない、と言っていたのが気になりました。何とかコンサート、イベントだけは続けてほしいです。

  6. Kiyo さま、コメントありがとうございます!

    東京に行かれたんですね、私も行きたかったなあ。おっしゃるとおり名曲揃いで色んな時期の作品からまんべんなくやってくれるのも Lovelyz ならではですね。そう、まだまだ聴きたかった曲はありますが、それでも大満足なステージでしたね。

    おっしゃるとおり、もう活動も末期に近づいているので Lovelyz 亡き後のロスが怖いですね。「次はいつ来れるかわからない」と言っていたのですね、それは心配です。大阪ではリリイベ含めて「また大阪すぐ来るので待っててね」という感じだったので。これまでの Lovelyz と違ってあっさり済ませている部分も多かったのでそういう意味でもちょっと心配ですね…

    イルデしていないにも関わらず定期的にリリイベしてくれている彼女たちに感謝すると共に、おっしゃるとおり今後も定期的に来てほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA