Lovelyz “Once upon a Time” は初夏にぴったりの良作


真っ先にブログ書くべきと思いつつもついつい先延ばしにしてしまう、私イチオシの K-POP ガールズグループ Lovelyz がカムバックしました。カムバック曲の “Beautiful Days” が素晴らしいのはもちろんなんですが、ミニアルバム通して素晴らしく、とてもうれしいです!

アルバム冒頭を飾るアルバムタイトルでもある Intro “Once Upon a Time”、活動曲につながるメロディで期待を高め、来ました “Beautiful Days”!オリジナルタイトルは “그 시절 우리가 사랑했던 우리” と少し長く「あの頃 ふたりが愛した ふたり」という意味のようですね。アルバム全体ののテーマも「愛」のようです。

“Beautiful Days” は印象的なシンセの上に Lovelyz の透明感のあるボーカルが乗り、「愛」というテーマで、少し物悲しさも感じる歌詞とメロディにもかかわらず、初夏という季節にもあった重すぎず軽快な作品に仕上がっていますね。まさに今の季節に聴きたい爽快感のある曲です。曲は Lovelyz とも関わりが深く、前作も作品を提供していた Space Cowboy 氏で、まさしく Lovelyz という世界観が感じられる曲ですね。

この曲でうれしいのが終盤のサビの部分で私の推しでもある Babysoul の歌唱力を活かした高音のコーラスが入るところですね。常に、リーダーだから他のメンバーを活かすために一歩引いてるの?って感じるほどにその歌唱力を感じる部分が少ない活動曲が多かったので、今回たっぷりとその歌唱力が聴けるのがうれしいです。

この曲に続く “Close to You” もこの流れに続く爽やかで、活動曲よりも若干開放的で跳ねるようなサビが良いですね。制作陣を見てみると、これまた私の好きな曲を多数提供している e.one の方ですね。

(参考)

Lovelyz “Once upon a Time” は初夏にぴったりの良作」への6件のフィードバック

  1. ━━ ますます ‘超高級Baroque Synth POP’ 色を強める LOVELYZ ━━
     またもや難解な楽曲です。デビュー時以来 ‘超高級Baroque Synth POP’ を維持する LOVELYZ ですが、楽曲はますます難解になり、楽曲の複雑性・重層性がますます昂進し、聴き込めば聴き込むほど味がにじみ出て来るようにつくり上げられていますね。一般ウケはますます難しくなるかもしれませんが、LOVELYZ の ‘プログレ・アイドル’ としての超高級度は、何百もある KPOP の中で圧倒的と言いきっていいでしょう。(^^♪

  2. KARA・少女時代 のち、LOVELYZ さま、いつもありがとうございます。

    そうですね。それをさらっと歌ってしまう彼女たちが素晴らしいですね。

  3. Lovelyzの新曲beautiful daysは更にLovelyzぽい儚いシンセポップで、KARA・少女時代のち、LOVELYZ様が言うように、難解さ、複雑さもさらに増した気がします。アルバムも相変わらず素晴らしく、特にclose to youはサビが分かりやすく、こちらを活動曲にしたほうがヒットしたかもしれないと思いました。しかし、beautiful daysのほうがLovelyzぽい儚さが感じられるし、これでよかったのかなとも思います。相変わらずマスコミではBLACK PINK、TWICE、IZONEあたりの評価が高く、吉崎エイジーニョさんを除いて評価されていないような気がしますが、孤高の道を突き進んでほしいものです。

  4. Kiyo さま、コメントありがとうございます。

    全く同感です。”Close to You” も良曲ではありますが、ストレートに理解しやすい曲ですので、Lovelyz としてはやはり Beautiful Days だと思いますね

  5.  kiyo様、お久しぶりです!(^^)/ お元気ですか (´▽ `*) LOVELYZ は、(いろいろ数字的なものは減っているかもしれませんが、それでもあの「ブランド評価」では最新順位が KPOP.GGの中では6位でしたね。(*”▽”))アーティスト性をますます高いところまで向上させてきていて、心から嬉しい限りです。〔ニュー・アルバムは、“I Like Chopin” という名曲をのこした Gazebo と、“This is My Truth”(https://www.youtube.com/watch?v=AMS7NtC-k-0)をはじめ数多くの傑作曲を持つ 角松敏生 とを掛け合わせてグッと女性的にしたような感じがします。〕KPOP.GG最高のアーティスト LOVELYZ をますます応援していきましょうヽ(^。 ^)ノ

  6. KARA・少女時代のち、Lovelyz様                  ご無沙汰しております。色々と教えていただきお世話になりました。Lovelyzに関しては、売上は伸び悩み、評論家受けも今一つといった感じですが、一方でクオリティは凄く高いと思います。また、固いファン層があるのは強みですね。引続き地道に応援していきましょう。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA