On the Raw / Climbing the Air


スペイン・バルセロナのジャズ・ロックバンドの 2019 年作。クールでスピード感あるジャズ・ロックな部分とエモーショナルでラテンテイストあふれるフュージョンが同居してるようでなかなかおもしろいです。

女性ボーカルをフィーチャーしたシンフォバンド Harvest のバンドが参加しているとか。

On the Raw / Climbing the Air」への2件のフィードバック

  1. ─── ‘中間的’であることの得も言えぬ魅力───
     本当に、貴ブログの守備範囲の広さには心より感服致します。‘スペイン’ というだけでも、興味をそそりますね。(゜o゜)
     ジャズ、フュージョン、プログレ、セッション・ミュージック、ロック、………… 1~2のカテゴリーに収まりきらない ‘中間的’ な趣が、得も言えぬ魅力を醸し出していますね。最新アルバムを聴いてみましたが、どの曲も ‘中間的’ 趣に溢れていて、鑑賞し甲斐があります。ギターのトーンも絶妙で、表現力がありますね。♪^^♪

  2. KARA ・ 少女時代 のち、 LOVELYZ さま、いつもありがとうございます。

    スペインといえば数は少ないながらも高品質なプログレが存在していますよね。現役だと Kotebel なんかが最高ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA