xoxo(Kiss&Hug) EXTREME 「Nucleus」発売記念リリースイベント@ タワーレコード梅田Nu茶屋町店


以前から一度生で観てみたいと思っていたプログレアイドルのキスエクが大阪でリリイベをやるというので「これは観ないと!」と思って行ってきました。開始時間には 100 名近くはいたかもしれません(ちゃんと数えてない)。

イベントは代代代というグループとの合同ということで、先に代代代が歌った後にキスエク登場。あ、代代代みんなかわいかったですね。

代代代さんたち

Setlist

  1. 鬱。
  2. Nucleus
  3. The Last Seven Minutes

これはアルバム初めて聴いた時も感じたんだけど、曲始まった途端に笑ってしまうほどプログレ。そして若い女性のかわいい声が入ってくるわけですが、意外にこれが親和性があって面白いです。

1 曲目はオリジナル(?)の「鬱。」という曲で、これがもう Yes っぽさ満載でプログレ感たっぷりです。

2 曲目は、今回のリリイベ対象の新曲である Anekdoten の 2nd の “Nucleus” はオリジナルもグイグイ攻め込んでくる強迫的なかっこいい曲ですが、キスエクの歌う “Nucleus” もとてもかっこよかった!

3 曲目は Magma!”Nucleus” がゴリゴリのクリムゾン系プログレなので、Magma の曲がポップに聞こえてしまいますね。Magma 独特のスペーシーなオペラ調コーラスもバッチリでした。

曲にもよるのでしょうが、激しい曲に激しいボーカルでそれなりの時間演じるわけですから、これはすげーパワーやなあと思って感心して観ていました。

初めてキスエクを観たので、特典会は全員との握手を選択。それなりにゆったりと全員と話せたので良かったです。とは言っても「Nucleusかっこ良かった。オリジナルも相当格好良い曲だけど、カバーとしても相当格好良いですね」という感じのことを言いました(つもり)。

CD 買うとひとりからサインがいただけるということで芽瑠さんからサインをいただいてきました。サイン中も結構長い時間話すことができました。芽瑠さんから「さっきの握手のとき言おうと思ったけどメガネ格好良いですね」と言っていただいてしばらくメガネ話をして(何話してるんやww)ました。いやー、若い女性からそう言っていただけるとうれしいですね。

というわけで、ミニライブも特典会も満足の時間でした。これは一度は生でライブを観てみないと、という気になりました。

7 月にワンマンライブがあるとのことで、そのときは生バンドがふたつ入るそうで、生バンドバックのキスエク、ぜひ観てみたいと思いましたね(東京なので行けるかは謎ですが)。その時でなくても、また関西に来ることがあれば観てみたいですね。

xoxo(Kiss&Hug) EXTREME 「Nucleus」発売記念リリースイベント@ タワーレコード梅田Nu茶屋町店」への3件のフィードバック

  1.  最近 Ancient Bards という名の、言わば Progressive Symphonic Metal とも言うべき音楽をやるスーパー・グループを、或るブログを運営していらっしゃる方から教えられたのですが、それの 日本女子プログレ・アイドル版 という感じがして、聴き応えがありますね。サウンドとしましては、私は メタリック なところまで行ったり ライト・ハンド速弾き奏法が使われたりしますと苦手感が強くなりますので、メタリック度の強い Ancient Bards より、ここにご案内頂きました XOXO のほうに ずっとより強い好感を持ちます。
    【LOVELYZ の日本公式ファンクラブが4/23に急に開設されたのには、(プラスの意味で)驚きました。直ちに入りました。これを好機に、KPOP随一のスーパー・プログレ・アイドルたる LOVELYZ の高度な音楽芸術性が、日本においてももっと広く知られるようになることを強く期待します。♪^^♪】
     (WJSN の ”La La Love” も たたみ掛けがダイナミックで実に凝った名曲で、前作 ”Save Me, Save You” 以上に高く評価しておる次第です。 )

  2. KARA・少女時代 のち、LOVELYZ さま、コメントありがとうございます。
    Ancient Bards 聴いてみました。いいですね。私はこの手のシンフォメタル結構好きですので気に入りました。路線としては Epica (https://www.youtube.com/watch?v=A7aaJ_go22M) や当ブログでも紹介している Amaranthe (https://magma.progrock.jp/music/?p=369) あたりに近い感じですね。Wikipedia によると Rhapsody of Fire フォロワーとか。シンフォニックなところは確かに Rhapsody of Fire っぽいですが、女性ボーカルってのがいいですね。あとはギリシャの Seduce the Heaven あたりも似た感じかも (https://magma.progrock.jp/music/?p=372)

    キスエクはもろアイドルではありますが、ライブなんかではバックは本物のプログレミュージシャンが演奏したりしているようなのでぜひ一度観てみたいです。

    Lovelyz のファンクラブは私も早速加入しました。バースデー企画がはがきで応募とかなかなか昭和な香りがしますね(笑)

  3.  ハイレベルなアーティストをご案内頂き、誠にありがとうございます。ひと通り鑑賞させて頂きたく存じます。(^^♪
     [スーパーグループ Ancient Bards は、Metalic色が強い曲から Symphonic色が強い曲まで結構幅広くやっていることもあって、“The Skies Above” は Barock Project とも相通じるところがあり、私も堪能しやすいものがあります。他は、“The Hollow”,“In My Arms”,“Light”,“Origine”,“Aureum Legacy” 辺りが、( Symphonic系が得意で、Metalic系は不得手な私には、)すばらしいと感じる次第です。♪^^♪]
     LOVELYZ の日本公式FCには、私もただちに入りました。(私の場合、超不規則な時間の仕事柄もあり、実質的には力一杯応援するばかりで利用することは極めて稀と思いますが、)日本の応援拠点が開設されたことは、もの凄く嬉しいですね。ヽ(^o ^)丿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA