Ronan Hardiman / Michael Flatley’s Lord Of The Dance


Michael Flatley’s Lord Of The Dance
Michael Flatley's Lord Of The Dance Ronan Hardiman

Philips 1997-03-04
売り上げランキング : 54911

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Riverdance のダンサーである Michael Flatley のショーである Lord of the Dance の音楽.音楽担当は Ronan Hardiman と言う人です.映画やテレビ関係の音楽を 担当していた人のようです.

音楽の傾向としては Riverdance と同様な感じですが, Riverdance よりはもう少しロック/ポップス寄りのよう な感じもします.これは,Riverdance よりリズムが強調された感じ (というかポピュラーミュージック的なリズムである) であるからかも知れません.使われる楽器も,伝統的な楽器よりは, 普通に使われている楽器が中心です.しかし,アイルランド的な雰囲気は全く壊れていません.メロディも親しみやすいもので,アップテンポな部分でのヴァイオリンの伸びやかな音色がたまりません.その アップテンポな部分の独特の明るさはクライズラー・アンド・カンパ ニーなんか好きな人に受けるのではないでしょうか.アルバム全編を 通じて,一つのテーマのようなものが感じられるすばらしい作品です. ジャケットのデザインからは想像できないようなすばらしい作品です. だまされてはいけません.(^_^;)

16, 17 曲目では,Michael Flatley のタップの音も聴けます.所々で挿入される女性ボーカルも Riverdance 同様美しいです.

(昔書いたレビューを修正)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA