日韓交流おまつり 2017 会場で一日過ごしました


あまり音楽の話題のないレポートです。ちゃんとしたレポートは次のサイトあたりをご覧になると良いでしょう。

前日の Laboum のあとはそのまま泊まりにしていました。翌日の日韓交流おまつりのシークレットコンサートがあるからです。往復はがきは外れましたが、一般エリアから観れるという話だし、これまでの日韓交流おまつりのシークレットコンサートの出演者を見る限りは、「せっかく泊まって来たのにハズれた〜」ってなる可能性はかなり少なそうに思えたので。

泊まったホテルも調べてみると新橋の近くで、日比谷公園は歩いていける距離なことがわかったので、どっか観光行く前にちょっと日比谷公園覗いていくか、と思ったのですが、ちゃんと座る所も準備されているし、食べ物もお酒もあるし、席はまだがらがら (11:00 開始で 10:30 頃には行っていたのでw) だったし、もうここでのんびりしてもいいかってことで、朝からビールを片手にのんびりすることにしました。たまに太陽が雲の間から顔をだすと暑かったですが、それ以外はそれほど暑くはなかったので。

マッコリもペットボトルで 200 円でしたし、食べ物も雰囲気は味わえました。結局一日呑んで食ってで終わった感じです😅

さて、本題のシークレットコンサート、他のレポートにもあると思いますが、とにかく今年は出演者がわからなかったですね。出国情報もまったくなし。今年はシークレット度が上がっていて、移動も仁川〜成田だったとか、その他諸々 SNS には写真が上がらないようにしてたようですね。

私が呑んだくれている間に前方の立ち見エリアの場所を ANGIE さんが取ってくださって、私はそこに収まって観ることができました。ありがとうございました。

シークレットだったとはいえ、立ち見エリアの周りは B1A4 ファンがかなりいたようですし、それなりにはみなさん分かっていたけど、確認が取れないので確信がなくて心配と言った風だったようです。

開始の数十分前には、ファンが「おまごる」と報告されていたので、これで確定したので始まりを楽しみに待っていたところ、トップバッターはその通りの Oh My Girl でした!!ビニちゃん髪の毛伸びてる!!

曲数は例年どおり(?)の 4 曲でしたが、おまごるの魅力が十分に伝わる選曲でしたね。結構、優先エリアの一部におまごるファンが固まっていたようで、その辺りだけ盛り上がっていましたw

  1. Coloring Book
  2. A-ing
  3. Windy Day
  4. Liar Liar

途中のトークでは、「カムバックに向けて努力している」「日本にもまた来たい」というような事を答えていたような。

今年初、おまごるちゃんたちを観れて大満足のステージでした。B1A4 も生で初めて観れたし、パク・サンチョルさんの生サックスを従えてのトロットは楽しかったですし、ユン・ミンスさんの迫力のボーカルも良かったし、泊まりにして観て正解でした。しかし、B1A4 のときの周りの黄色い声がすごかったです (反対にB1A4 のときは優先エリアはあまり盛り上がってなかったという話もありますね)。翌日カムバックなのに来日とかすごいよな。

これだけのために遠征はちょっとキツいのですが、何か抱き合わせできるイベントや出張があれば来年もぜひ行ってみたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA