SBB / New Century


2005年リリース.

最近の作風の流れで,あまりプログレ度は高くはありませんが,SBB らしいブルースの雰囲気たっぷりの音楽に仕上っています.

前半はエモーショナルで内省的な叙情的な感じの曲が続きます.ゆったりとじっくりと内面を歌い上げるような感じ.後半は以前の SBB の雰囲気のあるどちらかというと激しめのインプロビゼーション中心の音楽になります.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA