Maryson / On goes the Quest (Master Magician II)


Thijs van Leer がフルートでゲスト参加しているネオプログレ系シンフォバンドの 1998 年作 2nd。確か同じタイトルで絵本だったか本があり、それに対応したコンセプト作だったと思います。

叙情的でポップなメロディと伸びやかなギターが特徴的で気持よく聴けます。Pendragon 辺りが好きな人にはおすすめ。

Maryson / On goes the Quest (Master Magician II)」への2件のフィードバック

  1.  極めて貴重な neo-prog rock を世に広くご案内され、心より感謝申し上げます。(*^。 ^*)
     ここにアップされています Maryson の楽曲を聴き入っておりますと、私の好きな Electro Rock Group である Frankie Goes to Hollywood を彷彿とさせ、聴き応えがありますね。Prog Rock に関するもの凄い博識を持っていらっしゃって、本当に驚嘆します! (゜o゜)

  2. KARA・少女時代 のち、LOVELYZさま、マメにご訪問いただきありがとうございます。

    Frankie Goes to Hollywood って名前久々に見ました。なつかしい!音楽はあまり覚えてません ^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA