青春清純路線に戻してきた Gfriend 5th Mini Album “Parallel”

1st (Glass Bead)、2nd (Me Gustas Tu) の青春清純路線から、3rd (Rough)、1stアルバム (NAVILLERA) と徐々にドラマチック路線に変化し、それを更に進めて 4th (Fingertip) でアダルトな雰囲気に変化したヨジャチング。

ここで一気に初期の青春清純路線に回帰しました。これがアルバム通して良曲揃いのなかなかの名盤です。

カムバック曲の “귀를 기울이면 (Love Whisper)”、ドラマチックな曲調は影を潜め、爽やかな中にほのかに感じる叙情的な味わいが清純路線への回帰を感じさせます。それまでのヨジャチングらしさも失っていません。

MV も気持ち良いほどの爽やかな清純路線。

次の “Ave Maria”。

この曲はこれまでのドラマチックさをある程度保った曲ですね。ここしばらくのヨジャチングが好きな人は “Love Whisper” よりこの曲の方が好きになれそう。

4 曲目 “One-Half” は爽やかな健康的な路線を突き詰めたような曲。この曲も番組で歌ってるんですね。

ダンスも見てて気持ち良い爽やかさですね。

続く “Life is a Party”、”Red Umbrella” も同路線な良曲が続きますね。

最後の “Falling Asleep Again” はしっとり聴かせるバラード。

6 曲目までの流れを引き継ぎながら、最後をまとめる感じのするバラードですね。さすがカムバックごとに期待を裏切らないヨジャチングです。

Gfriend 1st Full Album 『LOL』Promotion Event @Twin 21

ヨジャチングが初来日で初日は大阪ってことで行ってきました。

事前のタワーでの特典券付き CD は買えず。当日、午前中は用事があって販売開始時間には並べず、買えないかなあという淡い期待を抱いていたのですが、それはあっさり打ち砕かれました。かなり早い時間から並び始めていて、早々に売り切れたようですね。

というわけでおとなしくミニライブだけ観てきました。

そして開始 90 分くらい前に会場に到着したのですが、その時点でもうかなりの人が会場におり、その数は予想以上でした。すみません、ヨジャチングなめてました。この公式のツイートですごい人なのが感じられると思います。そして女子率の高さ!

偶然、会場で会ったお知り合いの方に優先エリア券を譲っていただいたので、第一部は優先エリア内でもそこそこの位置で観覧できました (ありがとうございました)。

登場後から会場は異様な雰囲気。歓声がとにかくすごくて、歌い始めたところなんかもすごい歓声で歌声が聞こえないくらい。そして、これが一番の驚きでしたが、掛け声がすごい。通常のイベントだと一部のコアなファンだけが本国なんかでも叫ばれている掛け声をかけている感じなのですが、この日はもう周りみんなが息もぴったりに掛け声をかけていて、ヨジャチング人気をそこでも実感しました。メンバーも初来日であれだけバッチリの掛け声かかったら嬉しいんじゃないですかね。

そして、キッスエンタのイベントあるあるの司会 AKI さんでトークショーも盛り上がりましたね。一部、二部でしっかり内容も変えてあるし、さすがツボを心得てらっしゃる。Girls Day のときほどいじることはなかったけど、これは初来日だし初めて司会をするってのもあるのでしょうね。

そして、これも「キッスエンタイベントだとあるしあるといいなー」と期待していたフォトタイムもしっかりありました!

フォトタイム、第一部は優先エリアで近くから (でも頭の上にデジカメ掲げているから構図が適当)

gfriend

cimg0108

cimg0107

cimg0116

第二部は遠くからある程度狙って撮影できたのでまずまず満足の行く撮影ができました (今回はスマホでなくコンデジだったし)。

cimg0125

cimg0133

(↑シンビ、オムジのポーズ最高にかわいい😍)

曲は一部二部共通がリリイベ対象のアルバム収録の “ノクリゴナ (NAVILLERA)”、もう一曲が第一部は “ユリグスル (Glass Bead)”、第二部は “オヌルブト ウリヌン (Me Gustas Tu)”。全部生で観れて大満足。ちょっとあのダイナミックな踊りを踊るにはステージ狭かったかな?

cimg0138

cimg0147

cimg0151

これだけの人気だったので、ファンミかライヴの期待も高まりますね!

(2016-09-24 追記) V LIVE でオフィシャルに大阪と東京のイベントのうち、曲の部分だけ公開されていますね。大阪でやらなかった “Rough” は別として、”オヌルブトウリヌン” は大阪の動画で良かったのでは?w (東京会場に余裕なさすぎ)